<   2018年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧


2018年 03月 28日

目黒川で全開率100%

b0290189_17571939.jpg
3月27日に目黒川の桜が十分咲きになりました。(当社調べ)

場所によっては3月28日(本日)に十分咲きとなりました。
日当たりによって若干の差があることは仕方ありませんね。






b0290189_17572040.jpg
老若男女たくさんの花見客で賑わっています。

外国の方も近年どんどん増えてきています。

海外でも目黒川は桜の名所として有名になっているのかもしれません。






b0290189_12040754.jpg
よく言われることですが、「満開」というのは「八分咲き」のことで
十分咲きとは異なります。

どちらが良いかは好みですけどね。






b0290189_17572043.jpg
今年は珍しく桜が開花してからずっと良い天気が続いています。

毎年だいたい途中で桜流しの雨が降るのですが、今年はそれがありません。

この先の天気予報も晴れ続きなので長持ちするかもしれませんが、
早く咲いた花びらはすでに散り始めています。

今週末には桜吹雪となっていることでしょう。

目黒川の桜は、あと1回だけアップします。


Nikon D7100
Nikon AF-S VR Zoom-Nikkor 70-300mm f/4.5-5.6G IF-ED(C-PL)
SIGMA 17-50mm F2.8 EX DC OS HSM(C-PL)




[PR]

by view-finder | 2018-03-28 18:15 | 風景 | Comments(6)
2018年 03月 23日

桜開花状況(目黒川)

東京では3月17日に桜の開花宣言が出ました。
これは観測史上2番目の早さとのこと。

最も早かったのは2002年と2013年の3月16日。
2013年は私のブログでもお伝えしました。

開花に至るまでの様子を記録しておきました。
ほとんどスマホでの撮影ですがご了承ください。


b0290189_18045750.jpg
3月13日
気温がぐんぐん上がって蕾が急に膨らみました




b0290189_18060871.jpg
左:3月14日 / 右:3月15日






b0290189_18060935.jpg
左:3月16日 / 右:3月17日






b0290189_18060970.jpg
3月19日






b0290189_18060963.jpg
ミモザ(フサアカシア)も咲いています。






b0290189_18060820.jpg
3月23日(今日)

桜まつりの準備がようやく整ったようです
予想外に早く咲いてしまいましたからね







b0290189_18060869.jpg
全体的には5分咲きくらいだと思います

来週中頃(3月28日前後)に最も見応えのある
十分咲きになると私は予想しています

十分咲きの圧倒されるような迫力を味わえるのは
本当に短い間だけです

目黒川でお花見する予定がある方の参考になれば幸いです


[PR]

by view-finder | 2018-03-23 18:21 | 風景 | Comments(0)
2018年 03月 07日

橋とスカイツリー

b0290189_17035607.jpg
今や東京の下町で最も存在感を放っているのは
東京スカイツリーに違いないでしょう。

どこに居ても、その姿を見ることができます。

そして、東京の下町(城下町)といえば川が多いのが特徴です。

今はかなり埋められてしまいましたが、江戸の頃は縦横無尽に川や水路があり、
東洋のベニスとも言われていたと聞いたことがあります。

江戸時代の古地図を見てもそのことが良くわかります。






b0290189_17035565.jpg
だから、東京の下町には今も川が多いです。

川が多いということは、必然的に橋も多くなるわけですね。

江戸の方言に「むこうがし(向こう河岸)」とか「こっちがし(こっち河岸)」と
いう言い方があるのですが、会社の同僚にもそのような言葉を今でも使っている人がいます。
(あっち側、こっち側、の意味)

江戸の町と川の関係を良く表している言葉だと思います。






b0290189_17035557.jpg
東京タワーは山の手側にあるので川は少なく、スカイツリーのあるエリアとは
だいぶ雰囲気が違うんですよね。

東京にある2つのシンボルタワーを色々な面で比べてみるのも面白いです。









[PR]

by view-finder | 2018-03-07 17:26 | 風景 | Comments(8)