カテゴリ:風景( 191 )


2018年 02月 19日

ZUSHI

b0290189_17322028.jpg
逗子は大好きです。

外国っぽい雰囲気もあって気に入っています。

オシャレなRon Herman(ロンハーマン)カフェでランチやお茶をしながら
海や富士山を眺めてみてはいかがですか?







b0290189_17322104.jpg
10月の台風により無残に破壊されたフェンスが痛々しかったですが、
あいかわらず眺めは最高です。






b0290189_17322174.jpg
ちょっと金曜ロードショー入ってますね・・・

古い世代限定ネタ(笑)





b0290189_17322152.jpg
三浦半島の西側からは基本的にどこからでも富士山は見えますが、
その中でも逗子から見る富士山はすごく好きです。

江ノ島とのバランスが良いと思います。







b0290189_17322053.jpg
春になると霞んだ空が多くなって、このようにくっきりと富士山のシルエットが
見える夕焼けはだんだんと見られなくなるでしょうね。

私は花粉症なのですが、だんだん花粉を感じるようになりました・・・

毎年のことですが、憂鬱な季節が到来です。







[PR]

by view-finder | 2018-02-19 16:18 | 風景 | Comments(0)
2018年 01月 26日

大寒波の透明感

b0290189_17162722.jpg
大寒波到来ですね。

日本中が寒気に包まれています。

東京でも雪が積もり、気温は氷点下、33年ぶりに低温注意報が出ました。

北国育ちの私としては、「マイナス4度ごときでそれほど騒がれましても・・・」
というのが正直な気持ちなのですが(笑)







b0290189_17162641.jpg
低温と乾燥の影響(恩恵)により、昨日は視程が抜群に良く、美しい黄昏と
夜景を見ることができました。

さすがに地上150メートルの吹きさらしは、ちょっと寒いと感じました(笑)

風がなければ全く平気ですが、風があると体温がどんどん奪われます。

三脚禁止、ガラス越し、そして普及価格帯のレンズとボディでもこの程度は
写るので、もっと良い条件なら更に良い写真を撮れるはずです。







b0290189_17364075.jpg
距離10km以下のスカイツリーと、100km以上離れている富士山が、
大げさではなく同じくらいハッキリと見えました。

都会の夜景を撮るための条件(平日、仕事が休み、良く晴れている)が
全て揃うことは滅多にないので昨日はラッキーでした。

それにしても、東京は雪と寒さに弱いと改めて感じた1週間でした。

北国の方が東京の 大雪 のニュースを見ると一笑に付すことでしょう。

かつては私もそうでしたから(笑)




撮影日:1月25日
Nikon D7100
Nikon AF-S VR Zoom-Nikkor 70-300mm f/4.5-5.6G IF-ED
絞り優先AE+0.7補正|F10|ISO200|70~155mm(換算105~232mm)
三脚は使用禁止


[PR]

by view-finder | 2018-01-26 17:37 | 風景 | Comments(4)
2018年 01月 05日

START UP 2018

b0290189_17160624.jpg
暮も押し迫った頃に身内の不幸があり、あまりにもバタバタとした年末年始となりました。

そのため、毎年恒例の1年を振り返る記事をアップする時間がありませんでした。

年末のご挨拶もできずに申し訳ありませんでした。






b0290189_17160671.jpg
そういうわけなので、年末年始はほとんど何処にも出かけることはできませんでしたが
東京タワーに表示された2018という数字を見て、新しい年が始まったのだなぁと
かろうじて実感することができました。





b0290189_17160653.jpg
新しい年を表示するのは元日から3日まで(三が日)だけです。

立ち並ぶビルの隙間から見えた東京タワー。




b0290189_17160590.jpg
タワーの上から下まで完全におさめるのも良いですが、このように隙間から
覗く東京タワーも面白いです。




b0290189_17160523.jpg
お正月の六本木は閑散としていました。

ここまで離れると2018の数字もほとんど見えません(笑)

2~3年前までは、南東の面に表示されていたはずですが、ここ最近は
南西方面に表示されているようです。

南東方面であれば増上寺の境内から良い画が撮れるんですけどね・・・
是非また南東方面にも表示して欲しいものです。

なんなら、ケチらずに全部の面に表示してもらっても構いません!




最後はオマケで、首都高を走行中に見えた東京タワーの映像です!
ドライブレコーダーの映像なので画質は良くありません。





本年も引き続き当ブログをよろしくお願いいたします!



[PR]

by view-finder | 2018-01-05 17:51 | 風景 | Comments(17)
2017年 12月 22日

未来に残したい風景

b0290189_17245677.jpg
以前の記事で続きを投稿する予定だったことを、すっかり失念していました。

あまりにも遅すぎて、いまさら感がありますが・・(笑)






b0290189_17245707.jpg
まだ11月の始めでしたからね。 

さすがに今(12月下旬)の時期は、海に入ろうと思う人は少ないでしょうね。







b0290189_17245678.jpg
ちなみに、この場所でも過去記事「SNSの影響力」と同じことが起きていました。

以前は本当に人が少なかったのに、あ・・あ・・あまりにも大勢の観光客が
押し寄せて来て、とても驚きました。

何十人という団体が突然現れたり。

大型バスでやって来るんですかね?
観光ツアーに組み込まれているのでしょうか?

もう、知る人ぞ知る風景などでは完全になくなってしまったようです。







b0290189_17245664.jpg
この最後の写真は、素晴らしい瞬間でした!

撮影が終わってカメラも三脚もしまって、さぁ帰ろうと車を出そうと思い、
ふと海のほうを見てみたら・・・空と海が大変なことになってました。

慌てて三脚とカメラを再びセット。

そのタイムラグのせいで一番綺麗な瞬間は逃してしまったのですが・・・

やっぱりこの時間帯は勝手に自分で見切りを付けてはダメですね!!!

日没後、最低40分は様子を見なければダメだということです!

この時は水没した足が冷たくて(笑)早く撮影を切り上げたかったから
というのが敗因です。

それと、少し高い場所から眺めることにより、絶妙な角度で残照が反射していた
ことも理由だと思います。

ほんのわずかな角度で反射の仕方が大きく変わりますよね。

スローシャッター(2秒)なのに写っている女性がブレていないのも良かったです。
この女性もご自身のスマホで撮影する際に、ブレないように静止していたからですね。







b0290189_17245740.jpg
これは2016年4月に行った時の写真です。

この頃くらいまでは、まだまだ人が少なかったです。

この時点で撮影していた人は、私を除いてたったの1人でした。

桟橋も壊れておらず、桟橋の先端まで歩いて行くこともできました。

ぼんやり富士山も見えます。

こういうのんびりした雰囲気はもう見られないのですかねぇ。








[PR]

by view-finder | 2017-12-22 17:58 | 風景 | Comments(4)
2017年 12月 14日

湘南平

b0290189_19091639.jpg
忙殺されております(笑)

なかなかブログをアップする時間も取れません。

先週のことになりますが、久しぶりに湘南平(しょうなんだいら)へ行ってきました。




b0290189_19091651.jpg
平塚市にある小高い丘陵で、大した高さはないのですが、周りにこれほど
高い場所はないので、とても見晴らしが良いです。

神奈川県の人には有名な場所で、昔は(今も?)夜景の名所の1つで、カップルで
訪れる人がすごく多かったです。





b0290189_19091764.jpg
ここには展望台が2つあります。

こちらが新しいほうの展望台。

もう1つは昔からあるテレビ塔の展望台です。






b0290189_19091679.jpg
晴れていれば富士山もよく見えます。

この日はガスっていたのですが、かえってそれが良いグラデーションを
作り出していました。






b0290189_19091800.jpg
この日は満月で、しかも今年で一番大きな月(最も地球に近づいた満月)
いわゆるスーパームーンでした。

スーパームーンが地平線から昇ってくるところを撮る目的だったのですが、
残念ながら東の空は西の空よりさらにガスっていて、月の出はぼんやりとしか
見えませんでした。

月の出から数分経って、ようやくハッキリとその姿を見せてくれました。(上の写真)

これは昔からある展望台(テレビ塔)から撮りました。




b0290189_19091743.jpg
ちなみに、方角的にはこんな感じです。

この航空写真を見ても、神奈川から東京にかけて一望できることがよくわかると思います。

湘南平には10代や20代の始めの頃はたまに行っていたのですが、最近は
全然行かなくなりました。 今回は6年ぶりでした。

天気が良ければ海もすごく綺麗に見えますのでオススメです。




Nikon D7100
Nikon AF-S VR Zoom-Nikkor 70-300mm f/4.5-5.6G IF-ED
SIGMA APO 50-500mm F4.5-6.3 DG OS HSM


[PR]

by view-finder | 2017-12-14 19:27 | 風景 | Comments(4)
2017年 11月 22日

Highway Junction

b0290189_16224572.jpg
<lightboxで拡大表示できます>



一口に夜景写真と言っても様々なジャンルがありますが、高速道路の
ジャンクションも1つのジャンルとして確立しているようですね。

私は今まで一度も撮ったことがなく、今回少しだけかじってみたのですが
初めて撮ってみた感想は・・・

まぁまぁ面白かった です(笑)

この場所は横浜ですが、実際に目で見ると相当暗くて、あえて立ち止まって
「わぁ~綺麗だね」などと鑑賞することは誰もやらないはずです。

EV値で言うと0以下です。

それが長時間露光で写すとアラ不思議・・・けっこう素敵な感じに(笑)

実際に目で見るのと印象がガラッと変わるのは夜景写真全般に言えることですけどね。







b0290189_16224596.jpg
ここは横浜ではなく東京で、ジャンクション写真としては有名な場所です。

こちらはもっと明るくてEV3くらいです。

超広角レンズを活かせる場面ですね。

高速道路のジャンクションは、なかなか面白い被写体かもしれません。
また機会があれば別の場所で撮ってみたいと思います。



カメラ(共通): Nikon D7100
1枚目: SIGMA 17-50mm F2.8 EX DC OS HSM|F8|10秒|ISO560
2枚目: SIGMA 8-16mm F4.5-5.6 DC HSM|F11|15秒|ISO100



[PR]

by view-finder | 2017-11-22 16:38 | 風景 | Comments(4)
2017年 11月 14日

紅葉はじまる

b0290189_17372412.jpg
関東の平地でも紅葉がはじまりました。

温暖な鎌倉などはまだまだですが、東京都下では見頃を迎えているようです。







b0290189_17372525.jpg
大混雑を覚悟して昭和記念公園に行きましたが、乳飲み子を連れて
まともに撮影することはできないほどの混雑ぶりでした!

右を見ても左を見ても人・人・人・・・かなり萎えました(笑)

以前に比べて遠方から来る人が増えてる気がします。(車のナンバーを見て)
人気が全国区になってきたのでしょうか?






b0290189_17372538.jpg
この日に良かったことは、風が穏やかで水面が磨き上げた鏡のようになっていたことです。

作品っぽい写真を撮ることなど全くできず、観光写真を撮ることが精いっぱいでした。



1枚だけ咄嗟に撮ったスナップがわりと良い雰囲気に。

b0290189_17372469.jpg

滞在時間わずか1時間ちょっとで、広大な園内のほんの一部だけの散策でした。

それでも心は十分に癒やされました。

やっぱりこの季節は最高ですね。

あくまでも東京に限って言えば、11月と12月は1年の中でも最も好きな季節
かもしれません。

とにかく綺麗です。全てが。



撮影日:2017年11月12日

Nikon D7100|SIGMA 17-50mm F2.8 EX DC OS HSM
絞り優先AE|F2.8~F8|手持ち|一部C-PL



[PR]

by view-finder | 2017-11-14 17:58 | 風景 | Comments(8)
2017年 11月 09日

秋の夕暮れ

b0290189_16231553.jpg
週末になると天気が悪くなることが数週間続きましたが、11月に入ると
ようやく気持ちの良い秋晴れの日が増えてきましたね。

文化の日からの3連休は、天候にも恵まれて各地で行楽日和だったことでしょう。

我が家は子どもがまだ小さいのであまり遠出はできませんが、日帰りの
ドライブを2回ほど楽しみました。





b0290189_16065705.jpg
久しぶりにこの場所に行きましたが、先日の台風21号により桟橋の一部が
破壊されていました。

現在「立入禁止」になっています。




b0290189_16065755.jpg
ご覧のように真ん中部分は木製ですからね・・・
この桟橋が出来てから100年近く経つそうです。

きっと100年の間に何度も壊れたことがあったと思います。

以前にも壊れていたことがあったのですが、その時は寄付により修繕を
行うことが出来たと聞いたことがあります。

今回は復旧の見通しは立っていないようです。





b0290189_16065679.jpg
この写真を撮っている時に、思いっきり足が海の中に沈みました。

少し大きな波が押し寄せたのですが、ファインダーを覗いていて
全く気がつきませんでした。

撮影後に靴下と靴を買って履き替えました(笑)

この日は残念ながら富士山は見えなかったのですが、日没後のマジックアワーは
とても素晴らしかったです。

それはまた次回に。


撮影日:2017年11月5日

Nikon D7100

SIGMA 8-16mm F4.5-5.6 DC HSM

SIGMA 17-50mm F2.8 EX DC OS HSM

Nikon AF-S VR Zoom-Nikkor 70-300mm f/4.5-5.6G IF-ED

[PR]

by view-finder | 2017-11-09 16:52 | 風景 | Comments(0)
2017年 10月 16日

Silhouette

b0290189_17141159.jpg
日中に見ると本当に全く何とも思わない風景なのですが、夕焼けに染まる
時間帯に見せた一瞬のマジックに心が奪われました。

何の変哲もない風景すら突如美しく魅力的な風景に変えてしまう夕焼けの偉大さ・・・






b0290189_17141167.jpg
実は、太陽が完全に雲に隠れる少し前に、ものすごく美しい光が差し込んで
いたのですが、残念ながら撮り損じてしまいました・・・

(車を停めることができず!)






b0290189_17141157.jpg
今回は全てシルエットで表現してみました。

完全に黒く潰れているわけではないので、厳密にはシルエットとは
言えないのかもしれませんが。(どうなのでしょうね?)







b0290189_16330222.jpg
バックライトによって富士山の上部だけがかろうじてシルエットで
浮かび上がっていました。

富士山の影絵をバックに釣りに興じる人たち。

とても絵になっていました。







b0290189_17141080.jpg
ここ最近は仕事や育児に追われて、撮影に行ったりブログを更新する
時間がなかなか取れません。

ここのところ天気もずっと悪いですね。

せっかく涼しくなってきたのですから気持ち良い秋晴れを見たいものです。


撮影日:2017年10月9日(最後の1枚のみ9月3日)

Nikon D7100

SIGMA 17-50mm F2.8 EX DC OS HSM

Nikon AF-S VR Zoom-Nikkor 70-300mm f/4.5-5.6G IF-ED



[PR]

by view-finder | 2017-10-16 17:33 | 風景 | Comments(8)
2017年 10月 03日

SNSの影響力

b0290189_16100025.jpg
木更津にいくつかある海中電柱

先日久しぶりに行ってみたら、信じられないほど多くの人が撮影していて
かなり驚きました。

SNSの影響で有名になって最近は多くの人が来ているようだ、という話は
聞いていたのですが、まさかあそこまでたくさんの人がいるとは・・・

自分の想像をはるかに超えていました。






b0290189_17060904.jpg
以前は知る人ぞ知るスポットで、私が知ったのは木更津に住む友人に
教えてもらったからです。

それが、インス○グラム等に代表されるSNSで話題となり、あっという間に
多くの人に知れ渡ってしまったようです。

少なくとも2年前までは、いつ行ってもほとんど人が居ませんでした。






b0290189_16100224.jpg
多くの人が心和む風景や絶景に興味を持って訪れるのは良いことだと
思いますが、近ごろはそのことによる弊害も出てきていますね。

この海中電柱のある場所も、良い意味での「のんびりとした田舎な風景」に
似つかわしくないような柵が設けられていてガッカリしました。

多くの人は何も問題を起こさないはずですが、マナーの悪い一部の人たちのせいで
色々な規制をされてしまうことが多い昨今です。

いつの時代も、どこの地域にも、そのような度を越したことをする人は居ると
思いますが、分母がもの凄い勢いで増えているので今後も同じような問題が
あちこちで起こるのではないかと懸念しています。

でも、日本人は飽きっぽいところがあるので、このあたりも何年か経てば
あまり人が来なくなる可能性もありますけどね(笑)



以下は2年前の9月に訪れた時のものです。
この頃は、ほとんど人が居ませんでした。


b0290189_16595225.jpg
2015年9月の写真ですが、この頃は自分以外に写真を撮っている人など
誰もいないこともよくあったんです。

あの頃が懐かしく思えてきます。





b0290189_16100043.jpg
何事も節度を守って、ほどほどに。

それが肝要ですね。


[PR]

by view-finder | 2017-10-03 17:10 | 風景 | Comments(10)