2018年 03月 23日

桜開花状況(目黒川)

東京では3月17日に桜の開花宣言が出ました。
これは観測史上2番目の早さとのこと。

最も早かったのは2002年と2013年の3月16日。
2013年は私のブログでもお伝えしました。

開花に至るまでの様子を記録しておきました。
ほとんどスマホでの撮影ですがご了承ください。


b0290189_18045750.jpg
3月13日
気温がぐんぐん上がって蕾が急に膨らみました




b0290189_18060871.jpg
左:3月14日 / 右:3月15日






b0290189_18060935.jpg
左:3月16日 / 右:3月17日






b0290189_18060970.jpg
3月19日






b0290189_18060963.jpg
ミモザ(フサアカシア)も咲いています。






b0290189_18060820.jpg
3月23日(今日)

桜まつりの準備がようやく整ったようです
予想外に早く咲いてしまいましたからね







b0290189_18060869.jpg
全体的には5分咲きくらいだと思います

来週中頃(3月28日前後)に最も見応えのある
十分咲きになると私は予想しています

十分咲きの圧倒されるような迫力を味わえるのは
本当に短い間だけです

目黒川でお花見する予定がある方の参考になれば幸いです


[PR]

by view-finder | 2018-03-23 18:21 | 風景 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 目黒川で全開率100%      橋とスカイツリー >>