2016年 09月 18日

A340-600

b0290189_18181454.jpg
エアバスA340という私の好きな飛行機があります。

羽田空港では唯一ルフトハンザドイツ航空(Lufthansa)が、
A340を就航させています。

一連の写真は、羽田空港C滑走路(RWY34R)を離陸するA340-600を
城南島から撮影したものです。







b0290189_18181582.jpg
そのルフトハンザも、来年からA340を順次退役させることが決まっています。

世界的に4発エンジンの飛行機がどんどん少なくなっていくなか
ついにこの機体も消える日が近づいてきたようです。

すでに5年ほど前に生産は中止されています。








b0290189_18181547.jpg
その昔、ダグラスDC-8という飛行機は「空の貴婦人」と呼ばれていましたが、
現代の飛行機の中では、このA340が貴婦人と呼ぶにふさわしいと思っています。

細かいマニアックな説明は割愛しますが、とても美しい機体だと思いませんか?

A340には「A340-200、A340-300、A340-500、A340-600」と4つの型があり、
この写真の機体は「A340-600」です。

もっとも長い(全長)機体です。








b0290189_18181425.jpg
羽田空港には、いつまで飛んで来てくれるのかわかりませんが、それほど
遠くない将来にサヨナラしなければならないことは間違いないと思うので、
今のうちに少しでも色々な角度から見ておきたいと思っています。








by view-finder | 2016-09-18 18:32 | 城南島


<< 【悲報】 横浜から消えた花火      薄明光線・反薄明光線 >>