2014年 11月 06日

御宿の海 sanpo

b0290189_18281471.jpg
千葉県の御宿(おんじゅく)という所へ行ってきました。
正確には千葉県夷隅郡御宿町です。

初めて行ったのですが、とても素晴らしい所で非常に気に入りました。




b0290189_18323192.jpg
高台にあるメキシコ記念公園。
小さい公園ですが、眺望の素晴らしさに感動しました。


b0290189_18290143.jpg
この塔は、日西墨三国交通発祥記念之碑と言います。

1609年に、当時のイスパニア(スペイン)の船サンフランシスコ号が嵐に遭遇して
このすぐ下の海岸(岩和田)に漂着しました。



b0290189_18334347.jpg
岩和田の人達は力を合わせて救助したそうで、そのことがあってから
日本とメキシコとスペインと三国の交通が始まったそうです。

1609年と言えば、江戸時代の本当に初期の頃ですよね。




b0290189_18432766.jpg
サーフィンの写真って、あまり撮ったことがありませんが、難しいですね。
少なくとも旅客機を撮るよりは難しいと思いました。

サーファーの動き、形、波の様子、光の反射・・・
色々な要素がありすぎて(笑)

シャッターもかなり速くしないとブレブレになります。
逆に、ブレを効果的に生かした写真も撮れると思いますが。



b0290189_18455574.jpg
海から上がるサーファー。

とても絵になっていました!



b0290189_18555784.jpg
そして訪れたマジックアワー。

1日の中で最も美しい時間帯。

濡れた砂浜に反射する空の色と、海鳥の姿。




b0290189_18581412.jpg
こういうシーンは、なかなかお目にかかれないので心から感動しました。

千葉は東京の隣ですが、自然の多さという点において、違いはとても大きいです。
千葉には手付かずの大自然がまだまだ残っています。

実際にそこで生活している人はどう思っているかわかりませんが、
なるべくなら大規模な開発などは行わずに、いつまでも自然を
残して欲しいと思います。





[PR]

by view-finder | 2014-11-06 18:56 | 風景 | Comments(2)
Commented by hanashigai at 2014-11-07 17:03
こんにちは
サンセットタイムの複雑な空の色が本当に美しいです。
シルエットになったライド中のサーファーや、浜辺を歩くサーファーも格好良い瞬間ですね。
この海鳥達は日常的に居るのですか?京都は冬になるとユリカモメが越冬しにやって来るのです。
が、近年は温暖化の影響で京都に来る群れが極端に少なくなりました。
おっしゃっるように写真の光景も自然環境が健全であればこそですものね?手付かずの自然が如何に尊いか?を改めて感じさせて頂きました。
Commented by view-finder at 2014-11-08 17:49
▼ hanashigaiさん
僕も初めて行った所なので、この海鳥たちが日常的にいるのかどうかはわかりません。
初めて行く所なので観光写真のようなものばかりになったのですが、最後の最後、帰る途中に車の中から
見えた美しい風景がこの海鳥たちだったんです。
たまらず車を路駐して、妻には車の中で待機していてもらって(笑)一人で写真を撮りに行きました。

気候が変わってきていることは風景写真をやっている人は恐らく多くの人が感じていると思います。
例えば、今年は富士山の冠雪が遅い気がします。まだまだ山頂のあたりしか雪がありません。
富士山は雪がないと絵にならないですよね。

京都のユリカモメが極端に少なくなっているのですか?それは知りませんでした。
このまま減り続けてしまうのか・・・また、以前のように戻ることがあるのか、それは誰にもわかりませんが、
自然環境のことについてはいつも考えさせられますね。
もっとも人間のせいだけではない部分も多々あると思いますけどね。
地球のサイクルというか。長い年月で見れば、これもサイクルの一環という可能性はありますよね。
本当に自然は奥が深いです・・・
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 旋回上昇      城南島海浜公園の改修工事 >>