2014年 10月 20日

晴天順光

b0290189_18210650.jpg
久しぶりに、バリバリの晴天・順光・真昼間という条件で撮影してきました。

日中の太陽が高い時間帯ではありますが、10月下旬ともなると
最も高くても40度くらいです。

真夏では夕方にならないとその角度にはなりません。




b0290189_18241535.jpg
これからどんどん南中高度が低くなりますが、たとえ真昼間においても
トップライトにならないのが冬の良いところです!

以前は、「とにかく日が長ければ長いほど好き」だったのですが、
年を取ったせいもあるのかもしれませんが、無駄に昼間が長いのも
疲れるよな・・・などと思うようになってしまいました(笑)




b0290189_18390787.jpg
特に写真を撮っていると、冬であれば朝日を撮るにもあまり早起きせずに済みますし、
夕焼けも早い時間に見ることができる・・・

完全にジジイの思考になってきました(笑)





b0290189_18285196.jpg
JALの機体も、ほとんどが鶴丸になりましたね。

まだ少し以前のサンアーク塗装も残っていますが、圧倒的に鶴丸が多くなってきました。

今写真を見ていて思ったのですが、ボーイング777と767は
やっぱり似ていますね・・・

下の写真は、ほとんど同じ角度で撮った鶴丸のボーイング767です。

b0290189_18311039.jpg
機体の大きさ自体が違うのですが、空を飛んでいると大きさはよくわかりません。

飛行機に詳しくない人が見たら同じに見えても仕方ないですね。

お尻(テールコーン)の形状と、メインギア(胴体中央の車輪)の数を見ると
違いがすぐにわかると思います。


b0290189_18282210.jpg

以上、先週に浮島で撮った写真でした。

撮影データ(共通):
Nikon D7100|SIGMA APO 50-500mm F4.5-6.3 DG OS HSM
マニュアル|F91/1000秒|ISO140





by view-finder | 2014-10-20 18:37 | 浮島


<< 外国のジャンボ (ルフトハンザ)      外国のジャンボ (キャセイパシ... >>