2013年 02月 26日

鎌倉散策

b0290189_17155071.jpg
週末は久しぶりに妻と休みが合ったので、鎌倉方面にぶらっと出かけました。

上の写真は鎌倉の報国寺。 通称:竹寺。
妻が写りこんでしまっています。
誰も居ない空間を撮りたかったのですが・・・・
「邪魔だからどいて」とは言えず仕方なく(笑)

この2千本あまりの竹林には本当に癒されます。
まさにで心が洗われるような気持ちです。



b0290189_1715823.jpg
報国寺の境内にある「休耕庵」ではお約束の抹茶をいただいてみたり・・・
たまにはこういう純和風な余暇も良いものですね。

こういうものに癒されるようになってくると、自分も年を取った証拠だなと感じます(笑)

昔は何とも思わなかったことや、むしろあまり好きではなかった事(物)が、
いつの間にか好きになっている自分に気が付くことってありますよね。



b0290189_10143452.jpg

逗子の海。
逗子は本当に良い所です。一度住んでみたいです。
もし三浦半島や鎌倉のあたりに住むことができたら、毎日のようにカメラを持って
散歩に出かけるだろうなと思います。
[PR]

by view-finder | 2013-02-26 17:20 | 風景 | Comments(2)
Commented by hanashigai at 2013-02-26 20:12
こんばんは
御家族で出掛けるも楽しいだろうなぁ~。
僕は生憎の独り者なので写真って謂うと完全に一人で出掛ける事になります。
娘さんも一緒に出掛けてくれるってのは嬉しいですよね?
奥さんとか彼女とかではなく、年頃の実の娘ってのが猛烈に嬉しいのではないか?と想像してしまいます。
もちろん前者がダメと謂う意味でなく・・・なんなんでしょうかね?
子供もいないのに熱くなってしまいますが(^_^;)

三枚目の穏やかな海の写真が心地良いです。
ヨットハーバーがあって少しお洒落な感じですね?
Commented by view-finder at 2013-02-27 12:52
▼ hanashigaiさん
コメントありがとうございました。
逗子をはじめとして三浦半島にはこのようなマリーナがいくつかありますが
逗子マリーナがもっとも豪華な雰囲気かもしれません。
しかし、上の写真は逗子マリーナではなく「葉山マリーナ」ですが(笑)
逗子には富豪しか住むことのできないようなモノスゴイ住宅地などもあり、
ちょっと外国的な雰囲気があります。

ちなみに・・・写真に写っているのは娘ではなく妻です。
うちは子供がいませんので、出かけるのは妻と二人か、もしくは一人です。

あくまでも写真撮影という点においては、正直言って一人のほうが良いです(笑)
もちろん記念撮影的なものは一緒にいないと撮れないものですが、風景写真などを
撮る場合は誰も居ないほうが絶対良いです!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 青紫に染まるとき      TAKING OFF ! >>