タグ:紅葉 ( 8 ) タグの人気記事


2016年 12月 22日

【速報】 目黒雅叙園が見頃です

b0290189_18080387.jpg
目黒雅叙園の紅葉が見頃をむかえました。

写真は全て昨日(12月21日)に撮影したものです。

今週末頃までが見頃のピークだと思います。

今日の嵐のような強い風で散ってしまわないか心配ではありますが・・・






b0290189_22403967.jpg
中庭です。

周りはビルだらけなのに、このような美しい景色が見られるなんて
素晴らしいと思います。





b0290189_18080349.jpg
滝もあります!

今の季節は、この中庭に日光が届くは午前中だけです。

午後になると日陰になってしまいます。

昨日は午前と午後と2回撮影しました。





b0290189_18075188.jpg
メインエントランスを入ってすぐの所。

和の趣です。




b0290189_18080579.jpg
この写真より以降は午後の撮影です。

このあたりは午前中は日陰なのですが、午後になると光が当たり
とても美しい色彩となります。

午後1時から2時半頃が最も綺麗かもしれません。





b0290189_18075141.jpg





b0290189_18080480.jpg


以上、簡単ではありますが、目黒雅叙園の紅葉を紹介させてもらいました。

昭和の竜宮城と呼ばれた目黒雅叙園は、紅葉のみならず、建物の造りや
豪華な内装など一見の価値があると思います!




撮影日:2016年12月21日

Nikon D7100

SIGMA 8-16mm F4.5-5.6 DC HSM

SIGMA 17-50mm F2.8 EX DC OS HSM + C-PL






[PR]

by view-finder | 2016-12-22 18:25 | 風景 | Comments(6)
2016年 12月 13日

鎌倉の紅葉 (円覚寺)

b0290189_16313073.jpg
前回の続きです。

明月院の後は、こちらの円覚寺にお邪魔しました。

この円覚寺の紅葉も素晴らしいと以前から聞いていたので、
ぜひ一度来てみたかったのです。

このお寺を訪れたのは今回が初めてでした。





b0290189_16313277.jpg
評判どおり、境内を歩いていると、そこかしこで美しい光景が
目に飛び込んできました。






b0290189_16313161.jpg
平日って素晴らしい・・・(笑)

土日だと人が多いので、撮影にも気を使うし、人がいない瞬間を
待つのも大変だと思います。

この時も、門をくぐろうとした方が一人いたのですが、カメラを構えた
私の姿を見て、わざわざ門の影に隠れてくださったのです。

お心遣いに感謝いたしました。






b0290189_12160428.jpg
すでに夕方になっていたこともあり、もともとの色温度が高めです。

綺麗な光線状態で撮影を行うことができました。






b0290189_16313173.jpg
けっこう風があったので、被写体ブレに注意しました。

あいかわらず私は縦構図が多いですね(笑)

その場の状況と被写体によりけりですが、かなり積極的に縦を使うほうです。






b0290189_16312992.jpg
和み地蔵(ほほえみ地蔵)を見つけました!

長谷寺にはたくさんいるのは知っていますが、この円覚寺にもありました。

文字通り見ているだけで和やかな気持ちになってきます。



初めて訪れた円覚寺ですが、本当に素敵な場所でした。

他にもたくさん写真を撮ったのですが、私の拙いセンスと技術では
その魅力を伝えきれないのが残念です!

行ったことがない方は、ぜひ一度行ってみることをお勧めします!



撮影日:2016年12月9日

Nikon D7100

SIGMA 17-50mm F2.8 EX DC OS HSM (C-PL)









[PR]

by view-finder | 2016-12-13 17:13 | 風景 | Comments(8)
2016年 12月 10日

鎌倉の紅葉 (明月院)

b0290189_13072771.jpg
時間が空いたので、ぶらっと一人で鎌倉へ。

目的はもちろん鎌倉の美しい紅葉。

上の写真は有名な場所なので、ご存じの方や見たことがある方も多いはず。

明月院の本堂にある丸窓、通称「悟りの窓」






b0290189_17235929.jpg
ふと、本堂の屋根を見上げると、可愛いリスが。

望遠レンズを付けている時で良かったです。







b0290189_17240062.jpg
明月院は「あじさい寺」と呼ばれているくらい、紫陽花の季節が有名で、
その時期はかなりの混雑です。

そして、実際とても美しい。

紅葉の時期に来たのは初めてでしたが、この季節もまた、格別に美しいと
感じました。




b0290189_17244101.jpg
平日なので、思ったほどの混雑ではなく、わりとのんびりと
撮影することができました。

やっぱり観光地へ行くのは平日に限る!! と改めて思いました(笑)




b0290189_17275615.jpg
紅葉と一口に言っても色々な木がありますが、カエデは今が見頃だと
思います。

鎌倉は温暖なので紅葉が始まるのが遅いです。

鎌倉の中でも、北鎌倉と海寄りの鎌倉では時期が微妙に異なります。







b0290189_11564206.jpg
1枚目と同じ部屋ですが広角側で。

ただ、歪みをソフト側で補正しているので、若干切り取られています。

混雑がピークのシーズンだと、ここの写真を撮るのも大変らしいです。

窓の向こう側に人が立っていることもすごく多い。

この写真も、よく見ると窓の向こうに1人だけいるのがわかります。

1枚目の写真は、誰もいない瞬間を待って一瞬のチャンスにシャッターを押しました。


この後は明月院のすぐ近くにある円覚寺に向います。

そちらは次回に。



撮影日:2016年12月9日

Nikon D7100

SIGMA 17-50mm F2.8 EX DC OS HSM (3,4,6枚目)

AF-S VR Zoom-Nikkor 70-300mm f/4.5-5.6G IF-ED (1,2,5枚目)



[PR]

by view-finder | 2016-12-10 17:47 | 風景 | Comments(4)
2016年 11月 22日

目黒川の桜もみじ

b0290189_11350438.jpg
この1週間ほど、目黒川沿いの桜もみじが見頃を迎えていました。

職場のすぐ近くなので、毎日カメラを持参して昼休みにちょくちょく
撮影していました。






b0290189_11350722.jpg
撮影日は11月16日から21日です。

ほとんどの写真は「Nikon 1 J1」+「1 NIKKOR VR 30-110mm f/3.8-5.6」の
組み合わせで撮影。

フルサイズ換算で、おおよそ80mm-300mmの画角に相当します。

最後の1枚のみレンズが「1 NIKKOR VR 10-30mm f/3.5-5.6」







b0290189_11350950.jpg
どうも、桜の紅葉はカエデ(モミジ)と比べるとあまり人気がないようです。

桜は紅葉しない、と思っている人すらいるかもしれませんね。もしかすると。

「桜もみじ」という季語もあるんですけどね。

春には、あれほどものすごい花見の見物客で賑わうのに、紅葉の季節は
「あえて」見に訪れる人はほとんどいない印象です。






b0290189_11350772.jpg
たしかに、カエデ(モミジ)のような鮮やかさとか、光に透かした時の
感動的な美しさなどはないかもしれません。

葉っぱが厚くて光をあまり通さない、表は色づくけど裏は地味。







b0290189_11350675.jpg
でも、私は桜の紅葉もすごく好きなんですよね。

毎日のように通る場所だから、一番の見頃を見逃さないということもありますが。








b0290189_11350810.jpg
川沿いの並木と東急目黒線。

今回、久しぶりに家で眠っていたNikon 1 J1を引っ張り出してきたのは、
会社に一眼レフ+交換レンズを持ってくるのが重たくて億劫だったからです(汗)

特に私の場合は望遠ズームが必須なので。
車なら全く気になりませんが、満員電車ですからね・・・

ふだん使い慣れているレンズやカメラ(D7100)で撮りたいという気持ちも
あったことは確かですが、想像しただけでちょっと辛くて。

完全に老化ですね(笑)







b0290189_18260738.jpg
J1はセンサーが1インチですし、5年も前の機種なので、それなりの
写真しか撮れませんが、記録写真としては使えるかもしれません。

小さくて軽いので、持ち歩くのが全く苦じゃないです。

それって、けっこう大事なことなのかもしれませんね。

とにかく常にカメラを持っていることが何より大事
なのではないかと。

撮りたいと思った時にカメラがあること!
(スマホでも別にいいのですが)

実はスナップ写真もけっこう好きなので。


そんなことをここ数日間で考えていました。

最近は小型軽量かつ素晴らしい画質のミラーレスカメラがたくさんありますね。

そういう意味では、SONYのフルサイズ・ミラーレスなんかは、とても魅力を
感じますね。

そのうち私も小型軽量機がメインカメラになる日が来るのかもしれません(笑)



撮影データ(共通):
Nikon 1 J1|1 NIKKOR VR 30-110mm f/3.8-5.6
1 NIKKOR VR 10-30mm f/3.5-5.6(最後の1枚のみ)
絞り優先AE|F3.8~5.6|ISO100~400|RAW(最初の1枚目のみJPEG)


00000010_13281537.png

[PR]

by view-finder | 2016-11-22 12:35 | 風景 | Comments(6)
2015年 12月 18日

紅葉さんぽ

b0290189_19331015.jpg
ひさしぶりの更新です。

最近いろいろとバタバタしており、なかなかブログを更新したり
写真を撮りに行く時間が取れません。

今年はあまり紅葉の写真も撮れませんでした。








b0290189_19343529.jpg
紅葉の名所、有名スポットに行くことはできませんでしたが
自宅や職場の近所を散歩がてら少しだけ撮影しました。








b0290189_19355624.jpg
あえて大混雑する有名スポットへ行かなくとも、
探せば身近にも綺麗な景色があるのですよね。







b0290189_19364954.jpg
散歩しながら撮影していて「やっぱり写真は光が大事だな」と
改めて思いました。

ちょっとした光線の具合で、印象がかなり変わるんですよね。

わずか数分(太陽が雲から顔を出したり)で、全く違った画になります。







b0290189_19383303.jpg
目黒雅叙園の紅葉は今が見頃です。

年によっては12月下旬でも、まだ紅葉が残っていることすらあります。

遅いですよね。







b0290189_19393278.jpg
少し暗めの露出ですが、自分では気に入っている1枚です。







b0290189_19401173.jpg
これはオマケ的な写真です。

カメラを構えてシャッターを押そうとした瞬間に、たまたま飛行機が
ファインダーの中に入ってきました。

本当に偶然だったので驚きました(笑)



撮影地:東京都(全て)

撮影データ(共通): Nikon D7100
SIGMA 17-50mm F2.8 EX DC OS HSM
AF-S VR Zoom-Nikkor 70-300mm f/4.5-5.6G IF-ED
絞り優先AE|C-PL(全て)|手持ち|RAW|Capture NX2で現像


[PR]

by view-finder | 2015-12-18 19:46 | 風景 | Comments(2)
2015年 01月 13日

目黒雅叙園の紅葉

b0290189_16292153.jpg
順番が前後して申し訳ありませんが、12月下旬に撮影した
目黒雅叙園の紅葉です。

目黒雅叙園のエントランス付近なのですが、この場所は私の知る限り
都心部で最も遅く木々が色づきます。

例年では、都心で紅葉のピークを迎えるのは11月の勤労感謝の日あたり。

でも、ここ目黒雅叙園は日当たりの関係なのかわかりませんが、
12月中旬を過ぎてから見ごろを迎えるのです。



b0290189_16544405.jpg
撮影したのは12月22日です。

毎日のように通っているのですが、この頃がピークでした。

石灯籠って本当に味わい深くて良いですよね。

こういうものがすごく良いと思えるお年頃になってきました(笑)


b0290189_16341879.jpg
自分の中では、目黒雅叙園は紅葉の穴場的存在です。

ですが、エントランス付近の小さいエリアなので、実際に見に行くと
これだけ?と思うかもしれません(笑)

望遠レンズを使ったりフレーミングを工夫して、なんとか絵になる
角度を見つけるのが楽しかったりします。







b0290189_12030405.jpg
この最後の写真のみ、撮影日は11月27日です。
この目黒川沿いの紅葉は、12月に入るとすっかり散ってしまいます。

奥に走っているのは東急目黒線。
言うまでもなく、電車が来るのを待ってシャッターを押しました。

この橋は江戸時代からある太鼓橋。
歌川広重の名所江戸百景にも描かれています。

ちなみに、私は歌川広重の絵が大好きであり、特に名所江戸百景は
何度見ても飽きないほど好きです。

名所江戸百景は縦構図なんです。
私が縦構図の写真が好きなのは、その影響もあるのではないかと思います。

名所江戸百景で描かれた場所を写真で撮り歩く、という試みも
面白いかもしれませんね。




[PR]

by view-finder | 2015-01-13 16:55 | 風景 | Comments(2)
2014年 11月 18日

秋の終わり (昭和記念公園)

b0290189_16540883.jpg
立冬が過ぎて暦の上では冬になりました。
自分としては、まだギリギリで秋かな?という感じです。

週末は少しだけ紅葉を楽しんできました。
本当は山に行けたら一番良かったのですが、時間がなかったので
東京郊外にある昭和記念公園でお茶を濁しました。






b0290189_16551136.jpg
とは言っても、実はこの昭和記念公園は紅葉の名所なんです。

残念ながら時間がなかったので、全て周ることはできませんでした。

今回は行けませんでしたが、美しい日本庭園などもあるので、
紅葉の季節はかなりの風光明媚な景色となります。







b0290189_16554498.jpg
夕方のやさしい光が色づいた木々を照らします。

ものすごい人出だったので、絵になる写真を撮るのが大変でした(笑)

こういう所へ行くなら、やっぱり平日に限りますね。





b0290189_16562238.jpg
かなりラブラブのアベック(死語)でした。

沈みゆく太陽を眺めることができる特等席。
確かこの周りには、ここしかベンチがなかったと思います。

まさに「ふたりの時間」

地球は彼らを中心に周っている・・・

そんな風に思わせる光景でした(笑)





b0290189_16565249.jpg
日が暮れた後の公園。

この銀杏並木は、実はものすごく綺麗なんです!

明るい時間帯は、それこそ「お祭りか!」というほど人であふれていたので
写真は撮りませんでした。


この昭和記念公園は、かなり広大な敷地なので周るのも時間がかかります。

ここはもともと米軍の立川飛行場でした。
その広大な土地の一部を公園にしたのです。

チャンスがあれば、散ってしまう前にもう一度行きたいと思っています。



撮影データ(共通):
Nikon D7100|SIGMA 17-50mm F2.8 EX DC OS HSM
絞り優先AE|F3.5~F6.3|ISO100~400

[PR]

by view-finder | 2014-11-18 19:38 | 風景 | Comments(2)
2013年 11月 26日

紅葉の東京

紅葉の季節ですね。
圧倒されるほど素晴らしい紅葉の名所は全国各地にたくさんあると思いますが、
大混雑する場所ではなく自宅や仕事場の近くでも、十分に秋の色彩が楽しむ
ことができます。
b0290189_11553144.jpg

会社の近くをぶらぶら散歩しながら秋の色を写してみました。
一眼レフを持ってくるのは大変なので、小型のミレーレス機です。
今年の春に桜を撮った時以来まったく触れていなかったので
使い方を忘れかけており、感覚が戻るまで少し時間がかかりました(笑)

それでも、普段使っているカメラと同じメーカー(Nikon)で、
メニューに出てくる語句などは見慣れたものなのでなんとかなります。

b0290189_12005489.jpg

色づいた木々の並木道。まるでトンネルのようです。
最近は、こういう低コントラストで明るめの露出の写真、
いわゆる「ゆるい」写真も好きになってきました。

コントラストが強いと明るい露出では簡単に白トビしてしまいますが、
コントラストを低くするとかなり明るくしてもトビません。

b0290189_12040257.jpg

奥に見える電車は東急目黒線です。
風が穏やかだったので、水鏡がとても綺麗でした。

これらの目黒川沿いの木々は全て桜です。
桜の木は春も秋も楽しませてくれるので、本当に素晴らしい木ですよね!

全て先週から今週にかけて撮った写真ですが、先日の爆弾低気圧のせいで
今はだいぶ散ってしまいました。

あと4ヶ月ほど経つと今度は桜の花が咲きますので今から楽しみです。

<Nikon 1 J1 - 1 NIKKOR VR 30-110mm f/3.8-5.6 (3枚とも)>

関連記事:
http://scenicview.exblog.jp/20234271/
http://scenicview.exblog.jp/20221081/



[PR]

by view-finder | 2013-11-26 11:54 | 風景 | Comments(4)