2012年 11月 30日

お前にゾッコンLOVE ~ MD-90

b0290189_17415583.jpg

<Nikon D90 Sigma APO 50-500mm F4.5-6.3 DG OS HSM>

先日やっとホカクしました。鶴丸のMD-90。

この機体(JA8070)は1月半ばには退役するそうです。
にもかかわらず、整備の時期に合わせただけとは言え、
鶴丸の新塗装にしてくれたJALの心意気に乾杯!!

この塗装で飛ぶのは実質4ヶ月くらい。
そんな飛行機は古今東西なかなか見あたらないのではないでしょうか?
自分の中では、すでに「伝説の機体」の1つに認定しております。


b0290189_17444169.jpg

今となっては希少なリア マウンテッド エンジン・・・
見とれますね・・・このフォルム・・・

飛行機ファンなら多くの人が知っていると思いますが、日本にある最後のダグラス機である
MD-90(JAL保有)は来年3月までに全て退役する予定です。

ダグラス社は後にマクドネル・ダグラス社となり、最後はボーイング社に吸収合併されました。
ダグラスDC-9の後継機とも言えるのが MD-80・・・そして写真のMD-90。

ついに日本の空からダグラスの系譜が消えることになります。

747ジャンボも間もなくいなくなるし、なんとも寂しいですね。

ゾッコンLOVE というのは少々大げさかもしれませんが(笑)
ひと昔前なら、色々なタイプの飛行機があったので、MD-90もその中の1つという感じで、
特別に好きな機体というほどではありませんでした。

3発エンジンの機体や、リア マウンテッド エンジンの機体もたくさんありましたね。
しかし、これも時代の流れなのか・・・気がつけば羽田空港では同じようなスタイルの
飛行機ばかりとなりました。

飛行機に詳しくない人なら、767も777も、ひょっとしたら737も、パっと見てすぐに
見分けはつかないのではないでしょうか?

だから、少し前からこのMD-90がとても愛おしく、そしてカッコ良く思えてきたのです。

この勇姿を羽田空港で見られるのも、あと残りわずかです。
b0290189_17574473.jpg

<Nikon D90 AF-S VR ZOOM NIKKOR ED 70-300mm F4.5-5.6G(IF) C-PL使用>
[PR]

# by view-finder | 2012-11-30 18:06 | 城南島 | Comments(4)