<   2017年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2017年 03月 30日

C-3PO ANA JET

昨日(3月29日)のことですが、羽田空港第2ターミナルの展望デッキに
少しだけ行く機会がありました。

わずか15分程度の滞在でしたが、展望デッキに出てみると・・・
ヤツがいたんです。


b0290189_17223396.jpg
3月21日に就航したC-3PO JETです。

しかも、出発した直後で、これから離陸するというあまりにもタイミングの
良い場面に出くわしました。

ANAのSTAR WARS JETは、これを含めて4つのバージョンがあるのですが、
このC-3PO JETが最も新しいSTAR WARSシリーズになります。






b0290189_17223365.jpg
運航スケジュールを事前に調べていたわけではないので、本当にたまたまで
ラッキーでした。

なんせ10分ちょっとしかない滞在時間の中でしたから奇跡的だと思います(笑)





b0290189_17223476.jpg
STAR WARS を見たことがない方には「C-3PO」と言われても何のことだか
意味不明だと思います。

ちなみに私はSTAR WARSシリーズは昔から大好きですが、そんな私から
見てもこれがC-3POと言われても・・・イマイチよくわかりません(笑)


でも、そんなのはどうでもいいんです!

この黄色の機体が個人的に好きです。
ANAの青と黄色は、非常に合うと思います。





b0290189_17223419.jpg
これは一番良い瞬間ですが、フレーミングがカツカツすぎて撮影的には失敗してます!

トリミングしてこうなったわけではなく、本当にギリギリで・・・
もう少しではみ出すところでした。

前方に余裕がなさすぎて良くないです。

以前しょっちゅう撮ってる頃なら、こんな失敗はしなかったのですが
やっぱり腕は鈍るものですね。 すごくブランクを実感しました。






b0290189_17223246.jpg
黄色の機体といえば、真っ先にピカチュウジャンボを思い出します。

青空にあの黄色い機体が映えて好きでした。

そういう意味で、このC-3PO JETは何か懐かしい気持ちにもなりますし、
青い空に映える機体なので撮りがいがあると思います。

昨日はあまり良い空じゃなかったので、真っ青な空をバックに撮ってみたいですね。









[PR]

by view-finder | 2017-03-30 17:54 | 羽田空港 | Comments(10)
2017年 03月 24日

東京で桜の開花宣言

3月21日に東京で桜の開花宣言が出ました。

今年は東京が全国で最も早い開花となりました。

毎日のように目黒川の桜並木を観察している私の予想では、3月25日頃かな?
と思っていたのですが、予想外のスピードでした。

しかし、靖国神社の標本木は開花したものの、目黒川の桜並木をはじめ、多くの
桜の名所ではまだまだ開花していないのが現状です。(3/24現在)

私の見たところ、今日現在の目黒川の桜は 0.001分咲きくらいです。

つまりほとんど咲いてません(笑)



というわけなので・・・・

開花宣言は出たものの、まだまだ美しい桜の写真は撮れていませんので、
蕾が少しずつ膨らんで開花するまでの様子を時系列順にアップします。





b0290189_18021761.jpg
3月9日、まだまだ小さくて固い蕾でした。







b0290189_18021726.jpg








b0290189_18021858.jpg
3月17日、目黒川桜まつりの準備が始まりました。







b0290189_18021866.jpg








b0290189_18021953.jpg
ぼんぼりの設置が完了。

今年の桜まつりは3月25日から4月10日までです。

その期間中は毎晩ライトアップされます。

ライトアップといっても、ぼんぼりに灯りがつくだけですが(笑)








b0290189_18021915.jpg
花びらが見えてきました。

バックの黄色はミモザの木です。







b0290189_18021862.jpg
目黒川沿いにはミモザもあるんです。

私が知る限り、ミモザはこの1本だけ。







b0290189_18021916.jpg
警視庁のボート。

川を遡りながら川底を突っついていましたが、何をやっているのでしょうか。

そろそろ花見の船が入ってきますから、川底に危険な物がないかなどを調べて
いるのでしょうか・・? 実際のところ何の目的なのかよくわかりません。







b0290189_18022018.jpg
3月23日、やっと一輪だけ咲いている花を確認できました!



本格的に咲き始めるのは、来週に入ってからでしょうね。

この先の気温次第ですが、咲き始めてから満開になるまで時間がかかるほど、
ゆっくり満開になっていくほど、花びらの色が濃くなるそうなので
急いで満開にならなくてもいいと個人的には思っています。

去年がまさにそのパターンで、なかなか満開にならなかったかわりに、
ピンクの色が少しだけ濃かったです。(あくまで当社比)



見頃を迎えたら、また散歩がてら撮影したいと思っています。






撮影データ(共通):
Samsung Galaxy S6(1枚目, 3枚目)
Nikon 1 J1|1 NIKKOR VR 10-30mm f/3.5-5.6(1,3枚目以外)



[PR]

by view-finder | 2017-03-24 18:42 | 風景 | Comments(4)
2017年 03月 17日

春っぽいヨコハマ sanpo

b0290189_18450608.jpg
超広角レンズで覗いたヨコハマ。

春らしく明るいイメージで。

いつもの作風と少し違いますが、このようなトーンの写真も好きなんです。







b0290189_18450597.jpg
超広角で撮るスナップは面白いですよね。

HDRではありませんが、なんだかアニメっぽい絵に見えます。

最近のCGアニメーションは、あまりにもリアルすぎて実写なのか
アニメなのかよくわからないところがありますよね(笑)







b0290189_12344174.jpg
桜(ソメイヨシノ)の蕾もかなり膨らんできて、ピンクの花びらが
見え始めている個体もあります。

東京では来週あたりに開花するかもしれません。

私は花粉症なので春は憂鬱な季節でもあるのですが、春になるのを
心待ちにしている人はすごく多いのでしょうね。



いよいよですね。


それでは、良い週末をお過ごしください。






[PR]

by view-finder | 2017-03-17 18:55 | 風景 | Comments(12)
2017年 03月 11日

伊豆の御宿

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
お知らせ
───────────────────────────────
サーバーのエラーによりこの記事が二重投稿されています。
全く同じ記事が2つ存在するので、1つを削除しようと思ったのですが
それぞれの記事にコメントやイイネをいただいていますので
どちらも残すことにいたしました。
それから1枚目の写真が表示されていない状態が続いていたようで
3月17日に再度同じ写真をアップロードして修正いたしました。
───────────────────────────────

b0290189_17252913.jpg
前回の続きになります。

続きを投稿する予定はなかったのですが、今回泊まった宿がとてもユニークだったので
少し紹介させてもらおうと思いました。

今回宿泊したのは東伊豆にある「御宿 風月無辺」という宿です。

高台にあるのですが、アクセスの仕方が変わっています。
上の写真にあるように、急斜面をモノレールに乗って上がって行きます。

駐車場はずっと下のほうで、そこからはこのモノレールを利用します。
片道4分の道のりなのですが、断崖絶壁のような急斜面なので面白かったです。






b0290189_11562593.jpg
遠方(左上)を見てもわかるとおり、伊豆半島は峻険な地形なんです。

本州で唯一フィリピン海プレートに乗っているのが伊豆半島で、はるか昔は
今よりずっとずっと南の海にあったものが、少しずつ移動してきて本州に
ぶつかりました。

丹沢山地はそれによって形成(隆起)されたそうです。
丹沢が昔は海だったということです!

伊豆半島では今も火山活動や地殻変動が活発で、そういう意味でも非常に
ユニークな場所と言えると思います。

景色も素晴らしいので、個人的に伊豆はすごく好きな場所で、
何度行っても飽きることがありません。







b0290189_11583969.jpg
右側がフロントの建物です。

フロントから各部屋(各建物)までは、カートに乗って移動します。

このカートは自動運転です。 ゴルフ場などにもありますね。

歩くのは困難なほどの急勾配です!


興味がある方はホテルの公式サイトをご覧ください。







b0290189_11562371.jpg
料理も非常に美味しかったです!

このホテルは、いわゆる日本に昔からある純和風の宿ではなく、
和洋折衷のモダンな宿になります。


上の写真は料理の一部で、本当はこれの倍くらいあったのですが
食べるのに夢中で撮るのを忘れました(笑)






b0290189_11562474.jpg
「御宿 風月無辺」 とても良い宿なので、お勧めできます。

このテーブルと椅子にカメラやレンズを並べて、露天風呂から出たり
入ったりを繰り返して、裸で撮影していたわけです(笑)

思い出深い休暇となりました。






b0290189_11562551.jpg
近くには有名な河津町もありますし、2月であれば美しい河津桜も楽しめます。

河津川沿いの桜並木は残念ながらほとんど終わっていましたが、
この河津ループ橋の下の桜はちょうど見頃でした。

このループ橋は有名ですが、とても面白い被写体なので、色々な切り取り方が
できると思います。






b0290189_11562622.jpg
河津七滝にも行ったのですが、この場所などはスペース的に三脚を使うことが
できず、ほぼ手持ちでスローシャッターを試みました。

河津七滝は「かわづななだる」と読みます。


近くには海が超絶に美しい下田もあります。

とにかく伊豆地方は最高の一言です。



撮影日:2017年3月1日

Nikon D7100

SIGMA 17-50mm F2.8 EX DC OS HSM

Nikon AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G

SIGMA 8-16mm F4.5-5.6 DC HSM

[PR]

by view-finder | 2017-03-11 13:03 | 風景 | Comments(2)
2017年 03月 11日

伊豆の御宿

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
お知らせ
───────────────────────────────
サーバーのエラーによりこの記事が二重投稿されています。
全く同じ記事が2つ存在するので、1つを削除しようと思ったのですが
それぞれの記事にコメントやイイネをいただいていますので
どちらも残すことにいたしました。
それから1枚目の写真が表示されていない状態が続いていたようで
3月17日に再度同じ写真をアップロードして修正いたしました。
───────────────────────────────

b0290189_17252913.jpg
前回の続きになります。

続きを投稿する予定はなかったのですが、今回泊まった宿がとてもユニークだったので
少し紹介させてもらおうと思いました。

今回宿泊したのは東伊豆にある「御宿 風月無辺」という宿です。

高台にあるのですが、アクセスの仕方が変わっています。
上の写真にあるように、急斜面をモノレールに乗って上がって行きます。

駐車場はずっと下のほうで、そこからはこのモノレールを利用します。
片道4分の道のりなのですが、断崖絶壁のような急斜面なので面白かったです。






b0290189_11562593.jpg
遠方(左上)を見てもわかるとおり、伊豆半島は峻険な地形なんです。

本州で唯一フィリピン海プレートに乗っているのが伊豆半島で、はるか昔は
今よりずっとずっと南の海にあったものが、少しずつ移動してきて本州に
ぶつかりました。

丹沢山地はそれによって形成(隆起)されたそうです。
丹沢が昔は海だったということです!

伊豆半島では今も火山活動や地殻変動が活発で、そういう意味でも非常に
ユニークな場所と言えると思います。

景色も素晴らしいので、個人的に伊豆はすごく好きな場所で、
何度行っても飽きることがありません。







b0290189_11583969.jpg
右側がフロントの建物です。

フロントから各部屋(各建物)までは、カートに乗って移動します。

このカートは自動運転です。 ゴルフ場などにもありますね。

歩くのは困難なほどの急勾配です!


興味がある方はホテルの公式サイトをご覧ください。







b0290189_11562371.jpg
料理も非常に美味しかったです!

このホテルは、いわゆる日本に昔からある純和風の宿ではなく、
和洋折衷のモダンな宿になります。


上の写真は料理の一部で、本当はこれの倍くらいあったのですが
食べるのに夢中で撮るのを忘れました(笑)






b0290189_11562474.jpg
「御宿 風月無辺」 とても良い宿なので、お勧めできます。

このテーブルと椅子にカメラやレンズを並べて、露天風呂から出たり
入ったりを繰り返して、裸で撮影していたわけです(笑)

思い出深い休暇となりました。






b0290189_11562551.jpg
近くには有名な河津町もありますし、2月であれば美しい河津桜も楽しめます。

河津川沿いの桜並木は残念ながらほとんど終わっていましたが、
この河津ループ橋の下の桜はちょうど見頃でした。

このループ橋は有名ですが、とても面白い被写体なので、色々な切り取り方が
できると思います。






b0290189_11562622.jpg
河津七滝にも行ったのですが、この場所などはスペース的に三脚を使うことが
できず、ほぼ手持ちでスローシャッターを試みました。

河津七滝は「かわづななだる」と読みます。


近くには海が超絶に美しい下田もあります。

とにかく伊豆地方は最高の一言です。



撮影日:2017年3月1日

Nikon D7100

SIGMA 17-50mm F2.8 EX DC OS HSM

Nikon AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G

SIGMA 8-16mm F4.5-5.6 DC HSM

[PR]

by view-finder | 2017-03-11 13:02 | 風景 | Comments(2)
2017年 03月 06日

夜明けとともに露天風呂 sanpo

b0290189_16395241.jpg
先週は休暇を取って伊豆の温泉に行ってきました。

全ての部屋に露天風呂が付いている、とても素晴らしい宿でした。

土日や3連休は非常に道路が混雑する伊豆地方ですが、平日だったので
渋滞もなく快適でした。






b0290189_16395157.jpg
一番の目的は、水平線から昇ってくる太陽を部屋から眺める(撮る)こと
だったのですが、残念ながら水平線近くのぶ厚い雲に阻まれてしまい、
日の出の瞬間は見ることができませんでした。






b0290189_16565851.jpg
しかし、夜明けとともに、このような光景を眺めながら入る温泉は格別でした!!

しかも布団から露天風呂へ直行できるのですから。

まさに極楽極楽・・・ 

うっすらと見える島の影は伊豆大島です。






b0290189_16395113.jpg
ここから先は裸で撮影しました(笑)

一糸まとわぬ生まれたままの姿で一眼レフを構えて撮影したことは
初めてだったのですが、非常に新鮮であり、開放的な気持ちになれました。







b0290189_16395359.jpg
外からは見えないようになっていますが、もしも誰かに見られたら
裸でカメラを構えてる姿は、ものすごくマヌケでしょうね。

超望遠レンズまで使いましたから(笑)







b0290189_16395247.jpg
裸で撮影して、寒くなったら湯に浸かって・・・

それを何十分か繰り返していました。

大浴場では絶対にできないことですよね。
さすがに大浴場にカメラは持っていけません。


とても贅沢で楽しい時間を過ごすことができました。






[PR]

by view-finder | 2017-03-06 17:04 | 風景 | Comments(10)