<   2016年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2016年 01月 27日

月の出

b0290189_18500665.jpg
東京の月の出

私にとって、こういう写真は本当に難しいです。

ほぼ1ヶ月に1度しか満月は訪れないので、仕事の休みとなかなか合わないのです!

そのうえ季節によって月の出る方角がどんどん移動してしまう・・・

満月の前後1日でも、月自体はまん丸に近いので絵になりますが、
夜景と絡めることはできません。

月が昇ってくる時間は平均して毎日50分ずつ遅くなるからです。

これよりも50分遅いと地上の景色と月の輝度差がありすぎてダメですし、
50分早ければ全く夜景になっていません(笑)





b0290189_18562453.jpg
これが1枚目の写真の30分前です。

30分前でも灯りは全くありません。

ご覧のように、日没間際には反対側の東側にある雲を見事に赤く染めて
とても美しかったです。

この分厚い雲があったので、月が昇ってきた直後は見えなかったわけです。

ちなみに、この写真は500mm(換算750mm)で、最初の写真は290mm(換算435mm)

NTTドコモのビル(代々木)とスカイツリーの間あたりから月が昇ってくれば
迫力がありそうです。

その日の天候状況、月の出る方角、月の出る時間、自分の立ち位置、
そして仕事が休めるかどうか!(笑) 

これらの条件を全て考えなければならないのが大変です。

撮影場所はいくつかピックアップしてあるのですが、撮る機会自体が
なかなかないのが悩ましいところです。

次回は、もっと迫力のある月の出を撮りたいです。





[PR]

by view-finder | 2016-01-27 19:11 | 風景 | Comments(6)
2016年 01月 23日

神が宿る山 sanpo



いつ以来でしょうか・・・

私としては非常に珍しく朝撮りを敢行いたしました。

ご存じのとおり私は朝が非常に苦手です。

最後に早朝撮影を行ったのは、いつだったのか全く思い出せません。








b0290189_16395584.jpg
ちょっと雲がかかっていて残念でしたが、久しぶりの朝富士です。

本当は日の出前の朝焼けから撮ろうと思っていたのですが、残念ながらと
言いますか、やっぱりと言いますか、間に合いませんでした(笑)

日本人全部ではないでしょうが、少なからず富士山に対する信仰のようなものが
太古の昔からあると言われていますよね。

鳥居の背後にそびえ立つ富士山の姿は、まさに神が宿る山と呼ぶに相応しい
雄姿だと思います。


ちょっとあの白い灯台が邪魔な気もしますが・・・(葉山灯台/裕次郎灯台)


ちなみに、左上に黒い影のようなものが見えると思いますが、最初は
鳥かな?と思ったのですが、拡大してみると飛行機でした。

b0290189_16511232.jpg
調べたところ自衛隊のC-130Hという輸送機のようです。






b0290189_16130492.jpg
披露山公園に移動しました。

PLフィルターを忘れるという、風景写真を撮るものとしては
あってはならないミスをしてしまいました。

でも、なんとかイメージに近いように現像しました。




先ほどの富士信仰の話ですが、日本人の富士山に対する信仰は、
その美しさによるものではないと聞いたことがあります。

美しさよりも、むしろ恐ろしさからだと。

富士山は太古の昔から何度も大噴火を繰り返してきています。

あまりにも激しく噴火する様を目の当たりにした人々が、
怒れる神の姿を重ねたとも。


今の富士山の形になったのは、約1万年前だと言われています。

b0290189_17044776.gif
(出典:静岡大学総合防災センター)


ほとんど何もない所から、何度も噴火を繰り返して、どんどん大きくなり
今の姿が出来上がったので、人々が畏れを抱いてきたのも頷けます。

10万年前に日本に人間がいたのかどうか、いや・・・それ以前に地球上に
人間がいたのかどうかは知りませんけどね(笑)



おっと・・・ 話が長くなりすぎましたね。

一時期「富士山ブログかよ!」とツッコミが来そうなほど富士山関連の
記事が続いたことがありましたが、個人的に富士山に対する愛情は
人一倍あると思っています。

今日は富士山が見えるかな? と毎日必ず確認しています!


たぶん、近いうちにまた富士山が登場すると思います(笑)





b0290189_17075001.jpg
(披露山公園から望む葉山マリーナ)








[PR]

by view-finder | 2016-01-23 17:16 | 風景 | Comments(0)
2016年 01月 18日

永代橋とスカイツリー

b0290189_15500087.jpg
隅田川に架かる永代橋(えいたいばし)と呼ばれる橋があります。
なんと元禄時代(5代将軍綱吉の時代!)からある非常に歴史の長い橋です。

ブルーの橋と、それを反射する隅田川の川面が美しい輝きを放ちます。

数年前に東京スカイツリーが完成してからは、それを絡めた風景も
とても魅力的です。

この場所からスカイツリーまでは、直線距離で5kmあります。






b0290189_15574677.jpg
せっかくですから、スカイツリーの近くまで来てみました。

塔の上の部分だけをアップで写したのは初めてです。

絞りは固定で、露光時間の異なる3枚をHDR合成しました。

最大で30秒ですが、背景の星が流れているのがわかります。







b0290189_16065179.jpg
この写真は何年か前にD90で撮影したものです。
1枚の写真から擬似HDRで現像。

ここは以前に住んでいたこともあるので、東京都心の中では好きと言いますか
思い入れがある場所です。


私の大好きな歌川広重も永代橋の絵を何枚か描いています。
当時の永代橋は、もう少し上流に架かっていたそうです。


このあたりは夜景の名所でもあると個人的には思っています。
今回のように川下から撮っても、逆に川上から撮っても、どちらも絵になります。


ちなみに、永代橋から望む川下方面の景色はこのようになります。
(2013年11月に撮影)
b0290189_13462653.jpg
江戸時代は本当に小さい島だった佃島。

今は 佃島 + 石川島 + 月島 が全てつながってしまいました。

江戸の頃、このあたりの風景はどうだったのだろう・・・
と思いを馳せるだけでワクワクする気持ちになれるのは歴史好きの特権です(笑)










[PR]

by view-finder | 2016-01-18 14:05 | 風景 | Comments(4)
2016年 01月 12日

今年初の夕焼け富士

b0290189_18510089.jpg
タイトルの通りでございます(笑)

今年初めて拝んだ富士山、ただしシルエットのみでございます。

東京から眺める富士山。

上部半分くらいしか見えませんが、天気が良ければしっかりと
その雄姿を拝むことができます。


撮影地は東京国際空港(羽田空港)、撮影日は1月10日です。







b0290189_18545550.jpg
夜は銀座で食事。

この並木通りは土日祝祭日は閑散としています。

平日は美容室でビシっと頭をセットした綺麗なお姉さんや着物姿の
ママたちで賑わい愛と欲望が渦巻くエリアでございます(笑)





b0290189_18585534.jpg
次の日は祝日(成人式)ということで国旗がずらっと。

電柱ごとに付いている雪の結晶のような電飾がキュート。

さすがシャレオツなザギンでございます。


結婚してからは夜の街に繰り出すことも、めっきりなくなりました(笑)






[PR]

by view-finder | 2016-01-12 19:07 | 風景 | Comments(4)
2016年 01月 09日

明日への活力

b0290189_19175257.jpg
沈みゆく夕日を眺めていると、何故か切ない気持ちになりますが

それと同時に、私の場合は明日への活力も湧いてきます。



年末年始の休みが終わったらと思ったら、すぐに3連休・・・

ナニゲに日本人は休みが多いですよね(笑)

これほど祝日が多い国はそうはないと思います。




それでは、良い連休をお過ごしください。



私は今日(土曜日)も仕事ですが(涙)






[PR]

by view-finder | 2016-01-09 19:23 | 風景 | Comments(0)
2016年 01月 05日

初詣


あけましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。



b0290189_18253697.jpg
今年の初詣は増上寺へ行ってきました。

東京タワーの至近距離にあるので、初詣のみならず観光客は年中多いと思います。





b0290189_18273572.jpg
増上寺(ぞうじょうじ)は徳川家の菩提寺としても有名です。

この紋所を目にしたことがない日本人は恐らくいないことでしょう(笑)

水戸黄門でもお馴染みの三つ葉葵。






b0290189_18322644.jpg
もっと色々と撮りたい写真があったのですが、例のごとくあまりの人混みで
撮る気も失せてしまい、あまりシャッターを押せませんでした。






b0290189_18332269.jpg
日没後のブルーモーメント。

HDRみたいな仕上がりに見えるかもしれませんが、HDRではありません。

17mm(換算25.5mm)では長すぎたようです。

超広角が必要なようですね。



今年の目標は 超広角レンズに手を出す に決まりました。




いつになるかわかりませんが、超広角ズームを手に入れたい意向です・・・
あくまでも今、この瞬間の思いとして(笑)




いつも駄文・駄写真にお付き合いくださいまして、まことにありがとうございます。

今年もこのような感じで参りたい所存ですので、どうか愛想を尽かさずに
何卒よろしくお願い申し上げます。






[PR]

by view-finder | 2016-01-05 18:44 | 風景 | Comments(6)