<   2014年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧


2014年 11月 28日

青の洞窟(目黒川)

b0290189_17513722.jpg
今年から始まった目黒川の冬のイルミネーション。

その名も「青の洞窟」

仕事場から歩いて行ける距離なので、昨日の仕事帰りに寄ってみました。



b0290189_17541413.jpg
あの有名なカプリ島(イタリア)にある青の洞窟をイメージして作ったそうです。

実際に見てみると、そのネーミングに納得できました。

使われているLEDは40万個とのこと。

しかも全部が青!!

b0290189_17551087.jpg
青いLEDを使ったイルミネーションは珍しくはないかもしれませんが、
青一色というのは珍しいと思いませんか?


b0290189_17565837.jpg
どこもかしこもブルーの世界・・・

恋人たちも盛り上がる・・・(笑)

いわゆる リア充 な人たちにとっては、素晴らしいイベントになるでしょう。


b0290189_17580621.jpg
このイルミネーションは11月23日から始まりましたが、
12月25日まで毎日17時から21時の間に点灯するそうです。

東京ではあちらこちらでイルミネーションが行われる季節になってきましたが、
この青一色の空間は他と一味違った世界を味わえると思います。


ちなみに・・・

現場はかなりの混雑です!


三脚は使えそうにありませんでした。
一応持ってはいったのですが出番がなく終わりました。

手持ちのみ! 

この際、ブレやノイズは気にしないでください(笑)



[PR]

by view-finder | 2014-11-28 18:04 | 風景 | Comments(2)
2014年 11月 26日

ザ・マジックアワー

b0290189_16171385.jpg
黄昏の横浜です。

ザ・マジックアワー と呼べるような写真を撮ることができました。

大気の状態が良い日は、このような美しい景色が見られることはずっと前から
知っていましたし、高速道路を走行中にベイブリッジの上から見たことは
何度かありました。

でも、運転中は写真が撮れないし、高速道路だから停車できないし・・・

しかも、土日はビルの明かりが少なくなるので見栄えはイマイチですから
平日でなければならない。

平日でも、日が長い季節だと太陽が沈んだ後はすでに灯りが少なくなっている
こともある。

ということは、平日で、なおかつ日が短い季節。
そして、空気がとても澄んだ日。

そのような条件でなければなりません。

やっと、その条件を満たす日に撮影することができました。





b0290189_17313780.jpg
写真の順番が前後しますが、現地に到着したのは16時20分頃。

場所は大黒ふ頭です。

この日の日没時刻は16時37分。

日没後の一番美しいブルーモーメントが訪れるのは、大気が非常に
澄んでいる場合は、私の経験上では日没後30~40分あたりです。

その時を待つ間、ベイブリッジなどを撮影したりしました。





b0290189_17373863.jpg
日没です。

観覧車の時計の時刻は16時36分。

富士山のシルエットがバックライトによって浮かび上がります。

手前の船は、サザンオールスターズの曲「LOVE AFFAIR 〜秘密のデート」にも
登場するマリーンルージュです。

あの曲で知名度が上がったのではないでしょうか?

余談ですが、私はマリーンルージュには乗ったことがありません。
ロイヤルウイングは何度も乗ったことがあります。

個人的にはロイヤルウイングのほうが、いかにも という形で好きなんです(笑)





b0290189_17461581.jpg
17時01分。

まもなく、日没してから30分が経とうとしています。

空の色が良い感じになってきました!!



そして、今日のハイライトが訪れます。
b0290189_16171385.jpg
一番上と同じ写真ですが・・(笑)


実は、この日はかなりの強風でした。
撮影は無理かもしれないと思って、行くか行かないか結構迷ったのです。

現地に到着してみると、案の定かなりの強風で、撮影するのに苦労しました。

本当は最低感度で撮りたかったのですが、100%不可能なほどの風だったので
仕方なく感度は560です。

シャッター速度は1/4秒。


それでも強風によるブレがひどくて、何度も連続でレリーズボタンを押しました。

その中で、一番マシだったのが上の写真です。

等倍で見るとブレています。

できれば、冬の条件の良い日に、いつか再挑戦したいです。
その際には、きっちりと最低感度でキレのある写真を撮りたいです。


撮影データ(2枚目以外):
Nikon D7100|AF-S VR Zoom-Nikkor 70-300mm f/4.5-5.6G IF-ED
絞り優先AE|F8|1/200秒~1/4秒|ISO400~560|三脚使用


撮影データ(2枚目):
Nikon D7100|SIGMA 17-50mm F2.8 EX DC OS HSM
絞り優先AE|F8|1/100秒|ISO140



[PR]

by view-finder | 2014-11-26 18:05 | 風景 | Comments(2)
2014年 11月 20日

日本初飛来!エアバスA350

b0290189_16214142.jpg
エアバスの次世代大型旅客機A350が19日午後、羽田空港に国内初飛来しました。
すでにアメリカとヨーロッパで形式証明は取得済みで、今回の飛行はアジア各国へ
向けたデモフライトです。

昨日は、たまたま私たち夫婦の結婚記念日ということで、有給を取っていました。
都内のホテルでランチをとった後、せっかくのチャンスなので、思い切って
羽田空港まで足を伸ばすことにしました。


b0290189_16252589.jpg
もしも撮影に行くとすれば、浮島にしようと最初から決めていました。
韓国から飛んでくること、風向きは終日北風であることを天気予報で知ってたので、
使用滑走路は34L(A滑走路)でほぼ決まりだろうと踏んでいたからです。

そして、予想どおりの結果となりました。



b0290189_16293101.jpg
当初の予定では、15時20分前後に羽田に到着すると聞いていました。

私が現地に到着したのは15時10分! かなりギリギリでした。

浮島に着いてみると、平日だというのにモノスゴイ数のカメラマンが!
皆さん休みを取っているのですね(笑)

今年の3月31日、ANAジャンボのラストフライトの日よりも人が多かったと思います。



b0290189_16353004.jpg
翼の先っぽ、ウイングレットの部分が特徴的だと思いました。

個人的には、ボーイング787を初めて見た時ほどのインパクトはありませんでしたが、
ピカピカの最新機ですから望遠レンズを通してアップで見ているとカッコ良かったです。

エアバスA350シリーズは全部で3タイプあるのですが、今回飛来したのは
A350-900型です。


b0290189_18211119.jpg
とにかく、すごい数の人がいたので、撮影するのも大変でした。

人の頭が入ってしまったり(笑)

上の写真も、本来この場所から撮影する時の構図は、自分の中では少し違うんです。
でも、周りにたくさん人がいたので、これが精一杯でした。



b0290189_16393653.jpg
これはトリミングしてあります。(写真は全てクリックで拡大できます)

ちょっと見づらいかもしれませんが、空港の展望デッキにも大勢の人が居るのが
見えますでしょうか?

ご存じの方も多いかもしれませんが、このエアバスA350という飛行機は、
JALがボーイング777の後継機として大量発注しました。

ゆくゆくはJALの主力機として、このA350が飛びまくる日が来るということもあって
注目度が高いのかもしれませんね。



b0290189_16403296.jpg
これがラストショットです。(トリミングあり)

なんとかランディング直前まで、それなりに撮ることができました。

感想としては、今回はエアバス社の特別塗装だったのでカッコ良かったのですが、
JALのあのシンプル過ぎる(質素すぎる)塗装だとどうだろう・・・
と思ったりもしました。

まぁ、JALに納入されるのはまだ5年くらい先なので、それまでには
JALのカラーリングが変わっている可能性も無くは無いですが(笑)


この飛行機を次に撮影するのは果たして何年後なのか・・・
あまり初モノの飛行機を撮ったりしたことが今までなかったので、
とても新鮮だったし、良い経験になりました。


撮影データ(共通):
Nikon D7100
SIGMA APO 50-500mm F4.5-6.3 DG OS HSM
マニュアル露出|F9|1/1250秒|ISO280

[PR]

by view-finder | 2014-11-20 16:55 | 浮島 | Comments(4)
2014年 11月 18日

秋の終わり (昭和記念公園)

b0290189_16540883.jpg
立冬が過ぎて暦の上では冬になりました。
自分としては、まだギリギリで秋かな?という感じです。

週末は少しだけ紅葉を楽しんできました。
本当は山に行けたら一番良かったのですが、時間がなかったので
東京郊外にある昭和記念公園でお茶を濁しました。






b0290189_16551136.jpg
とは言っても、実はこの昭和記念公園は紅葉の名所なんです。

残念ながら時間がなかったので、全て周ることはできませんでした。

今回は行けませんでしたが、美しい日本庭園などもあるので、
紅葉の季節はかなりの風光明媚な景色となります。







b0290189_16554498.jpg
夕方のやさしい光が色づいた木々を照らします。

ものすごい人出だったので、絵になる写真を撮るのが大変でした(笑)

こういう所へ行くなら、やっぱり平日に限りますね。





b0290189_16562238.jpg
かなりラブラブのアベック(死語)でした。

沈みゆく太陽を眺めることができる特等席。
確かこの周りには、ここしかベンチがなかったと思います。

まさに「ふたりの時間」

地球は彼らを中心に周っている・・・

そんな風に思わせる光景でした(笑)





b0290189_16565249.jpg
日が暮れた後の公園。

この銀杏並木は、実はものすごく綺麗なんです!

明るい時間帯は、それこそ「お祭りか!」というほど人であふれていたので
写真は撮りませんでした。


この昭和記念公園は、かなり広大な敷地なので周るのも時間がかかります。

ここはもともと米軍の立川飛行場でした。
その広大な土地の一部を公園にしたのです。

チャンスがあれば、散ってしまう前にもう一度行きたいと思っています。



撮影データ(共通):
Nikon D7100|SIGMA 17-50mm F2.8 EX DC OS HSM
絞り優先AE|F3.5~F6.3|ISO100~400

[PR]

by view-finder | 2014-11-18 19:38 | 風景 | Comments(2)
2014年 11月 14日

旋回上昇

b0290189_19362470.jpg
離陸後に旋回しながら上昇していくヒコーキは、とても美しいです。

肉眼で見ているとかなり小さいのですが、望遠レンズを通して見ていると
たまにすごくバンクが深い機体があって感動することがあります。

上のスカイマークA330が、まさにそういう感じでした。

b0290189_19383112.jpg
日没間際で地上ではすでに太陽の光がなくなっている状態でも、
上空にはまだ光が届いていて、機体が真っ赤に照らされることがあります。

その様子は本当に感動ものです。




b0290189_19410888.jpg
こちらは明るい時間帯。
JA8984(B777-200) JALのエコジェット・ネイチャーです。





b0290189_19482418.jpg
やっぱり夕暮れの時間帯が美しいですね。


撮影データ(共通):
Nikon D7100
SIGMA APO 50-500mm F4.5-6.3 DG OS HSM

[PR]

by view-finder | 2014-11-14 19:55 | 飛行機 | Comments(2)
2014年 11月 06日

御宿の海 sanpo

b0290189_18281471.jpg
千葉県の御宿(おんじゅく)という所へ行ってきました。
正確には千葉県夷隅郡御宿町です。

初めて行ったのですが、とても素晴らしい所で非常に気に入りました。




b0290189_18323192.jpg
高台にあるメキシコ記念公園。
小さい公園ですが、眺望の素晴らしさに感動しました。


b0290189_18290143.jpg
この塔は、日西墨三国交通発祥記念之碑と言います。

1609年に、当時のイスパニア(スペイン)の船サンフランシスコ号が嵐に遭遇して
このすぐ下の海岸(岩和田)に漂着しました。



b0290189_18334347.jpg
岩和田の人達は力を合わせて救助したそうで、そのことがあってから
日本とメキシコとスペインと三国の交通が始まったそうです。

1609年と言えば、江戸時代の本当に初期の頃ですよね。




b0290189_18432766.jpg
サーフィンの写真って、あまり撮ったことがありませんが、難しいですね。
少なくとも旅客機を撮るよりは難しいと思いました。

サーファーの動き、形、波の様子、光の反射・・・
色々な要素がありすぎて(笑)

シャッターもかなり速くしないとブレブレになります。
逆に、ブレを効果的に生かした写真も撮れると思いますが。



b0290189_18455574.jpg
海から上がるサーファー。

とても絵になっていました!



b0290189_18555784.jpg
そして訪れたマジックアワー。

1日の中で最も美しい時間帯。

濡れた砂浜に反射する空の色と、海鳥の姿。




b0290189_18581412.jpg
こういうシーンは、なかなかお目にかかれないので心から感動しました。

千葉は東京の隣ですが、自然の多さという点において、違いはとても大きいです。
千葉には手付かずの大自然がまだまだ残っています。

実際にそこで生活している人はどう思っているかわかりませんが、
なるべくなら大規模な開発などは行わずに、いつまでも自然を
残して欲しいと思います。





[PR]

by view-finder | 2014-11-06 18:56 | 風景 | Comments(2)
2014年 11月 02日

城南島海浜公園の改修工事

b0290189_18462051.jpg
城南島海浜公園の人工砂浜(つばさ浜)が改修工事を行うそうです。

11月4日から来年3月下旬まで。


工事期間中は砂浜に入ることができないとのこと。
砂浜以外は通常どおり入れるようですね。

b0290189_18474989.jpg
先日アップしたサンセット・ランディングは、まさにこの砂浜で撮ったものですが、
もう少し太陽の沈む方向が南寄りになった時に、同じような夕日とヒコーキを
絡めた写真を撮りたいと思っていました。

しかし、それは出来なくなってしまいました。
そう考えると、先週撮っておいて良かったです。
運良く天気にも恵まれましたので。

まぁ、永遠に閉鎖されるわけではないのですが・・・


b0290189_18514373.jpg
具体的な工事の内容はわかりません。

10月は2回ほど行ったのですが、今年は台風の上陸が多かったせいなのか
砂浜は荒れていましたね。

台風の爪あとがかなり残っていた感じです。

もともと決して綺麗な海ではないのですが、改修後にどのような姿になるのか
少し楽しみな気持ちもあります。



たぶんそんなに大きく変わることはないと思いますが(笑)


b0290189_18484020.jpg
最後の写真のみ、過去にD90で撮ったもの(再掲)です。





[PR]

by view-finder | 2014-11-02 16:41 | 城南島 | Comments(2)