<   2013年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧


2013年 01月 28日

癒しの海 ~ Beautiful Sea (1)

b0290189_13361653.jpg

海が好きです。

上の写真はグアム島です。

このブログは主に飛行機写真を中心に構成していますが、
もともと一眼レフを買って写真を少し真面目にやりたいと思ったきっかけは、
美しい風景を撮りたいという気持ちからでした。
もちろんフィルムの時代です。

美しい風景とか、外国の風景を、きちんと綺麗に写真に残しておきたい、
そういう思いでした。
初めての海外旅行に行く前にカメラを購入した・・・という、よくありがちなきっかけでした。

旅行以外でも、学校にカメラを持って行っては、休み時間はもちろんのこと、
授業中も撮ってましたね(笑)
昔は作品とかそんなものでは全くなく、記録としての写真をたくさん撮ってきた気がします。

風景の中でも最も好きなのは海です。
とくに綺麗な海は何時間見ていても飽きません。


b0290189_13435811.jpg

同じくグアム島ですが、ここはグアム島の北端にあるリティディアン・ビーチ(Ritidian Beach)
アメリカ人だと思いますが、ファミリーで遊びにきていた中でこの少女が輝いていました。

いまのキミはピカピカに光って~~♪
というあの歌とあのCMが頭の中で鳴り出しました!本当に。
ちょっと昭和世代しかわらかないネタかもしれませんが(笑)

ちなみに、初めて買った一眼レフはMINOLTAでした。
このCMの影響を受けた・・・ということでは全くありません(笑)

リティディアンビーチは大変美しいうえに、観光の中心地(タモン地区)から離れているので
人が少なく穴場的なスポットなのかもしれません。
たぶんレンタカーで行くしかないでしょうね。
私もレンタカーを借りて行きましたが、途中の道がけっこうデコボコというか、
爆弾でも落としたような穴がそこらじゅうに開いていたりして、激しかったです(笑)
事前にそれを聞いていたので気をつけて運転をしてましたが、もしも事前情報が
なかったら思いっきり車を壊していた可能性もあります。

近くにはアンダーセン空軍基地があります。
残念ながら写真にはおさめることができませんでしたがB-2(ステルス爆撃機)
飛んでいる姿も目撃しました。 あれは生で見るとやっぱり異様ですね・・・


b0290189_16114182.jpg

南太平洋はニューカレドニアでのサンセットです。
ニューカレドニア本島の中心地ヌメアにあるアンスバタビーチ

ニューカレドニアの海は、今までの人生で最も感動した風景の1つです。
特に離島での海の美しさには心から感動して震えました。

たまに過去に撮った「癒しの海」写真をアップしていこうと思います。

しかし、問題はフィルムスキャナーがないこと(笑)
まずフィルムスキャナーを買わないと・・・
[PR]

by view-finder | 2013-01-28 16:26 | 風景 | Comments(4)
2013年 01月 25日

浮島でヒコーキ撮影

b0290189_17291166.jpg
羽田空港Runway 34L(A滑走路)にアプローチするJALのBoeing 767。
右上には離陸した飛行機が写っています。
羽田空港のように頻繁に離着陸のある空港では、このように同じフレーム内に
2機の飛行機がおさまることも多いです。


b0290189_17345150.jpg
JA742A 真横ショット。 翼端ピカっとバージョン。
ANAのBoeing 777-200ER。
まだ納入されて1年も経っていないわりと新しい機体。

浮島は真横から撮ると、どうしても単調な写真になりがちなので、思い切ってズームを
して機体の一部を切り取ってみたり、色々と変化をつけるようにしています。


b0290189_1747343.jpg
浮島から見るこの角度、この構図は好きです。

ここから離陸機を超望遠で狙うのも面白いんです。
今の時期は南風運用はあまりありませんが、夏ならいつでも狙えます。
しかし、夏よりも冬のほうが視程が良いので、いつか冬の南風運用時に
離陸機を撮りたいです。まだ夏しか撮ったことがありませんので。

<Nikon D90 Sigma APO 50-500mm F4.5-6.3 DG OS HSM (以上3枚とも)>
[PR]

by view-finder | 2013-01-25 17:28 | 浮島 | Comments(0)
2013年 01月 21日

引退の日 ~ JA8070(鶴丸MD-90)

以前の記事(お前にゾッコンLOVE~)の中でも述べましたが、鶴丸のMD-90は
たったの4ヶ月しかその勇姿を見ることができない、ある意味伝説的な機体です。

当初の予定通り、やはり今月で引退することになりました。
昨日(1月20日)が最後のフライトでした。

b0290189_17374857.jpg
最後を見送るのにふさわしい素晴らしい夕日でした。

お疲れさまでした。 ありがとう!鶴丸MD-90!!

ちょっと焦点距離を失敗したかなという感じもあるのですが(笑)
もうちょっと引いて、スペースにゆとりをもたせれば良かったとも思います。

昨日は先に浮島へ行って30分ほど撮影し、日没が迫る頃に羽田空港へ
移動しました。 浮島も展望デッキも、いつも以上に混んでた気がします。
風が強くて、寒さに強いと自負している私でもけっこう寒かったです(笑)

b0290189_1711743.jpg

夕日アップ。
終わりの日。 
サンセット。
黄昏・・・

なんかおセンチな気持ちになりました(笑) 
とても綺麗でしたが。


b0290189_1732865.jpg

ANAのB767と、日没後に真っ赤に焼けた空。

昨日の夕焼けは本当に美しかった・・・
画像処理で彩度を上げたりはしていません。
「風景モード」で撮ったのですが、それだと色飽和が見られたので、
むしろ少し彩度を落としています。

第1ターミナルから眺める夕焼けは、とても好きです。

<Nikon D90 Sigma APO 50-500mm F4.5-6.3 DG OS HSM ADLより強め (以上3枚とも)>
[PR]

by view-finder | 2013-01-21 17:13 | 羽田空港 | Comments(2)
2013年 01月 20日

夕暮れの若洲海浜公園

b0290189_1753421.jpg
<Nikon D90 AF-S DX NIKKOR 18-105mm f/3.5-5.6G ED VR 1/2秒 F8 ISO200 三脚使用>

若洲海浜公園(東京都江東区)から眺める東京ベイエリアの夕焼け。

右側の塔は東京タワー。
スカイツリーは青とか紫とか波長の短い光だから人間の目には見えにくい色ですが、
東京タワーは遠くからでもハッキリ見えるのが良いと思います。

西の空に太陽光線を遮る雲がなければ、夕焼け空が最も美しい色に染まるのは
日が沈んでから10分以上経ってから訪れることが多い。
時には30分くらい経った頃に劇的に染まることも。
マジックアワーなどと呼ばれる時間帯ですね。

夕日を見に来ている人で、太陽が沈んだらすぐにその場から去る人がけっこういますが、
実にもったいないことだと思います。 本当に綺麗なのは、その後なのに。


b0290189_17205775.jpg
<Nikon D90 AF-S DX NIKKOR 18-105mm f/3.5-5.6G ED VR 1/250秒 F8 ISO640 手持ち>

羽田空港へアプローチする飛行機と東京ゲートブリッジ

この東京ゲートブリッジが完成してから、若洲海浜公園はより魅力的な場所となりました。
この美しいトラス構造、恐竜と呼ばれる独特のスタイルの橋自体も被写体として素晴らしい
ですが、ここは航空路の下にあるので、橋と飛行機を絡めることができます。

好天時の南風運用の場合、羽田空港B滑走路(RWY22)へのアプローチは
LDA (Localizer type Directional Aids) という方式になります。
LDA 22アプローチの場合は、ちょうどこの東京ゲートブリッジの上あたりで
最後の旋回が行われます。


b0290189_1757407.jpg
<Nikon D90 AF-S DX NIKKOR 18-105mm f/3.5-5.6G ED VR 30秒 F8 ISO500 ND8 三脚使用>

すっかり暗くなってからの写真です。
空の光跡は飛行機です。

まるで銀河鉄道999のように見えませんか? 古すぎでしょうか(笑)

これは北風運用時です。
RWY34Rを離陸した飛行機は、だいたいこのようなルートを通って上昇していきます。
でも、写真に撮ろうとすると、なかなか思った通りのコースで飛んでこないこともあります。
そのへんが離陸機の難しいところですよね。

着陸機はまずどの飛行機もほとんど同じ高度で同じコースですから撮るのも楽ですが、
離陸機の場合はエアボーンする位置も、その後の上昇率も違いがあります。

ちなみに、この公園からは富士山も綺麗に見えます。
次回は日中の写真もアップしたいと思います。
[PR]

by view-finder | 2013-01-20 04:02 | 風景 | Comments(2)
2013年 01月 16日

Runway 34R ~ 北風運用

b0290189_18121858.jpg
羽田空港 Runway 34R (C滑走路)からANAのBoeing 777-200 が舞い上がる。
強力なジェットブラストが背後の東京の街を歪ませる。

冬場の羽田空港は北風運用が多い。
北風運用時(日中)において離陸する際に使われる滑走路は、
RWY 34R (C滑走路) および RWY 05 (D滑走路)が基本。

05 (D滑走路)は展望デッキからも、それ以外の場所からも距離が遠すぎる。
視程が良いことと、超望遠レンズを使うことが条件となる。

だから、離陸する飛行機をある程度大きく写そうとする場合は、
RWY 34Rからの出発機を狙うしかない。


b0290189_18251367.jpg
同じくANAのB777-200。こちらはスターアライアンス特別塗装機。
この塗装はけっこう好きです。

RWY34Rからは、基本的には羽田より北方面へ向かう便が離陸する。
南・西方面への便は05を使う。
でも、たまに34Rから南・西方面への便が離陸することもある。

南・西方面への出発便のほうが数が多い。
割合としては、7:3くらいだろうか?
だから、34Rは離陸だけでなく北方面からやってくる便の着陸にも使われる。

05は離陸だけ。 着陸には使用できない。
南・西方面からの到着機は、34L (A滑走路)に降りてくる。


b0290189_18274768.jpg
ANAのB737-700、通称ゴールドジェット。金鯱ジェットとも。
なんかちょっと色あせてきたような・・・

ゴールドというより黄土色ですね・・・
キンピカに塗装しなおして欲しいですね!

背後はデズニーリゾート?(笑)

<Nikon D90 Sigma APO 50-500mm F4.5-6.3 DG OS HSM (以上3枚とも)>


話は変わりますが、数日前、千葉の国道297号線を走っていたら、
中古車販売店に飛行機が売ってました・・・

夜だったので直前まで気がつかず、車で通り過ぎた時に思わず
コントのように2度見してしまいました(笑) 

「えっ?! 飛行機売ってる??」 

すぐにUターンして写真を撮ってきました(笑)

b0290189_18403959.jpg

色がシャレてますよね。
これ本当に売り物なのでしょうか?それとも単なるオブジェなのか。
[PR]

by view-finder | 2013-01-16 18:49 | 羽田空港 | Comments(2)
2013年 01月 13日

冬のイルミネーション

b0290189_16382119.jpg
<Nikon D90 AF-S DX NIKKOR 18-105mm f/3.5-5.6G ED VR 三脚使用>

東京丸の内仲通りのイルミネーション。
毎日17時から23時まで点灯中。2月中旬まで。

これを撮ったのはお正月の三が日だったということもあり、閑散としていました。

このようなイルミネーションが、近年増えてきてるように思うのは気のせいでしょうか?
昔はこれほどたくさんやっていなかったような気もします。

この丸の内の写真は、どこか外国っぽい雰囲気もありますね。
道路の感じとか、停まっている車もポルシェだったり(その前はBMWかな?)して。



b0290189_16451562.jpg
<Nikon D90 AF-S VR ZOOM NIKKOR ED 70-300mm F4.5-5.6G IF-ED>

多摩センター (東京都多摩市)

ここも毎年とても綺麗です。
イルミネーションの中を歩くカップルって絵になりますよね。

カップル以外はダメというような雰囲気すらある(笑)

b0290189_16483927.jpg

雨上がりだったので、路面が良い感じに反射していました。

クリスマスまでは真ん中にある木がクリスマスツリーとして綺麗に飾られているのですが、
これを撮った時はすでにクリスマス後でした。
計画性のなさがにじみ出ていますね(笑)

イルミネーションって今まであまり撮ったことがなかったのですが、
意外と露出が難しいなと思いました。

今度は、イルミネーションで綺麗なボケを生かしたような写真を撮りたいと思います。
よくあるやつですが(笑)
[PR]

by view-finder | 2013-01-13 02:36 | 風景 | Comments(4)
2013年 01月 10日

TOKYO エアポート

b0290189_13294029.jpg

浮島から眺めるTOKYOエアポート

あそこに深キョンがいるわけですね(笑)

写真は羽田空港の新旧管制塔とJAL EXPRESSのB737-800。
右側の新管制塔は日本で1番の高さ。世界では3番目の高さ。

ドラマは最初の1~2話だけ見たけど、どうもテレビを毎週決まった時間に
見るという習慣がすっかりなくなったというか、出来なくなってしまったようで
見逃す回が多くなったので、途中で見るのをやめてしまいました。

録画予約しておけばいいでしょ、という指摘もありますが(笑)
最初からあまり見る気がないのでしょうね。きっと。


b0290189_1330542.jpg

引いた構図です。
飛行機の位置が悪いので写真としてはダメですけど、拡大してよく見ると、
飛行機の前方におびただしい数の鳥が見えると思います。

羽田空港には野鳥がたくさんいます。
実際バードストライクがしょっちゅう起こっています。(年間200件以上)

鳥がエンジン内部に吸い込まれると、時として重大な事故にもつながります。
ハドソン川の奇跡と呼ばれたあの事故がまさにそうですね。

だけど、鳥たちは別に何も悪いことはしていません。
もともと、そこに棲んでいたわけですからね。
そこに空港を作ったのは人間です。
言ってみれば人間の勝手で、鳥たちの棲みかを荒らしているとも言えます。

なんとか上手に共存できる方法を探って欲しいですね。

<Nikon D90 Sigma APO 50-500mm F4.5-6.3 DG OS HSM (2枚とも)>
[PR]

by view-finder | 2013-01-10 13:33 | 浮島 | Comments(5)
2013年 01月 07日

江戸城ライトアップ

b0290189_15571651.jpg

江戸城

現、皇居 ~ The Imperial Palace

先月23日の天皇誕生日から特別にライトアップされていました。
昨日(6日)で終わってしまいましたが・・・

城の巨大な堀とか石垣を見るたびに、よく重機も使わずにこれだけの物を作れたものだな
と関心します。

それは日本各地の城、もっと言えば世界中にあるさまざまな遺跡にも言えることですが。

江戸の町(あくまでも江戸時代の江戸)や、江戸城に対する思い入れは、
とても深いものがあります。

歴史小説好きなのも影響していると思いますが。

「江戸城・・・?ってどこにあるの?」 と言っていた友人が身近にいます。
歴史に無関心な人はそんなもんなんでしょうか・・?
いや、そんなわけないですよね!
しかも東京に住んでる人ですよ、その人は。
江戸愛好家の私としては、驚きのあまり顎が外れそうになりました(笑)

もしもタイムマシンがあったら真っ先に行ってみたいのが江戸なんです。
江戸時代といっても約260年ありますけどね・・・

とりあえず、「剣客商売」や「仕掛人・藤枝梅安」の舞台となった江戸の中期頃に
行ったみたいですね。 

池波正太郎の小説は、ほとんど全部持っています。かなり好きです。
そのことについては、おいおいと・・・(笑)

<Nikon D90 AF-S DX NIKKOR 18-105mm f/3.5-5.6G ED VR 三脚使用>
[PR]

by view-finder | 2013-01-07 16:16 | 風景 | Comments(6)
2013年 01月 04日

流し撮り ~ 夜の空港

b0290189_2024837.jpg

先日、仕事帰りに羽田空港へ行って、夜間の流し撮りにチャレンジいたしました。

やっぱり夜撮はむつかしいですね。

夜の流し撮りってほとんどやったことがないのですが、
全然思い通りに撮ることができず凹みました(笑)

っていうか流し撮り初心者なのに全部シャッター速度8分の1秒で撮ったのは
無謀すぎたでしょうか(汗)

手持ち8分の1秒でバッチシ撮れるようになるには文字通り 修行が必要 ですね。
一朝一夕では無理だと悟りました。
少し流し撮りもまともに撮れるように修行いたします。
それが今年の課題でもあります。




b0290189_12133321.jpg
JAL B767-300です。 タッチダウンした瞬間です。
いまいち不鮮明ですが・・・雰囲気は好きなので。
こういうのをピタっと止めて撮ることができるように修行に励みます!

<Nikon D90 AF-S VR ZOOM NIKKOR ED 70-300mm F4.5-5.6G(IF)>

[PR]

by view-finder | 2013-01-04 20:32 | 羽田空港 | Comments(2)
2013年 01月 03日

謹賀新年

明けまして、おめでとうございます。

ブログを始めてまだ日が浅いですが、
今年もどうぞよろしくお願いいたします!

妻は大晦日まで仕事でしたから、年末は大掃除を一人でがんばって、
年明けは親族への挨拶やらなにやら忙しく、特にどこかへ出かけたり、
ゆっくり写真を撮りに行ったりなどは全然できませんでした。

ま、それは毎年のことですが。

年末年始で一番遠くに行ったのは、水天宮(日本橋蛎殻町)ですね・・・
初詣です。
b0290189_208157.jpg

スマホで撮影。

おみくじは中吉でした。
初詣の時はあまり悪いの(凶とか)は入ってないのではないですかね?
周りをチラっと見ても凶という文字は見えなかった。
それでも中には大凶とかが出る人もいるんでしょうか?
初詣で大凶なんかが出たら、お先真っ暗ですよね(笑)

お盆やゴールデンウィークも含めて、超繁忙期に旅行などをしたことは
たぶん一度もないと思います。

料金も高いし、どこへ行ってもめちゃめちゃ混雑していますしね。
そういう時は家でゆっくりしたり、近場でのんびり過ごすのが一番です(笑)

有給休暇はわりと好きな時に取れるので、旅行などはすいている時期に
行くようにしています。

重ねまして、本年もどうぞよろしくお願いいたします!
[PR]

by view-finder | 2013-01-03 20:03 | Comments(0)