カテゴリ:風景( 176 )


2017年 06月 23日

盤州干潟

b0290189_18375608.jpg
大好きな木更津から眺める夕日。

東京湾に広がる巨大な盤州干潟は、時にドラマチックな風景を見せてくれる。

今はすっかり有名になった(なりすぎた?)海中電柱があるのも、この盤州干潟。


残念ながら水平線近くに厚い雲があり、太陽が隠れてしまった。

今日は焼けないな・・・


そう思ったのもつかの間、急に空が赤くなり始めて、それと同時に
波が引き始めた。




b0290189_18375756.jpg
つい先ほどまで足元まで海水だったのに、見る見るうちに姿を現す砂浜。

まだ濡れている砂浜に反射する空の色。

まるで示し合わせたかのようなタイミングの良さに驚いた。

すっかり干潮になると、いったい海岸線がどこにあるのかわからないほど
遥か彼方まで潮が引く。






b0290189_18375602.jpg
焼けていたのは、ほんの少しの間。

時間にして10分もなかった。

何が起こるか予想がつかないからサンセットタイムは虜になる。






b0290189_18375891.jpg

【近況報告】

ここのところ、あまり撮影する時間も、出かける時間もありません。

この夏は、さらに更新のペースがダウンするかもしれません。

このような情けない状況ではありますが、ブログはまだ続けるつもりなので
今後ともよろしくお願いいたします。






[PR]

by view-finder | 2017-06-23 18:58 | 風景 | Comments(2)
2017年 06月 13日

田んぼの中の夕焼け

b0290189_18073968.jpg
今の時期特有の不気味な夕焼け空。

冬によく見られるような綺麗なグラデーションも素晴らしいですが、
たまに劇的な夕焼け空になることがあるのは夏の魅力でしょうか。






b0290189_18013027.jpg
何度か当ブログにも登場している横浜北部を走る「こどもの国線」です。

2両しかない編成がイイ味を出してるんです。






b0290189_18012954.jpg
田んぼに反射する空が綺麗だったので、全てシンメトリーの構図で・
視線を上下させて、最もよく反射する高さを探しました。

最大限に反射させたかったので、C-PLはもちろん外しています。

もっとも、1枚目はC-PLを使いたくても使えないんですけどね。
レンズの前玉が出っ張っているので。



Nikon D7100
SIGMA 8-16mm F4.5-5.6 DC HSM (1枚目)
SIGMA 17-50mm F2.8 EX DC OS HSM (2, 3枚目)






[PR]

by view-finder | 2017-06-13 18:28 | 風景 | Comments(8)
2017年 06月 05日

横浜開港祭

b0290189_19192774.jpg
毎年6月2日の横浜開港記念日にあわせて開催されている横浜開港祭。

その催し物の中で一番の目玉は、やっぱり花火ではないでしょうか。

去年までは、あえて横浜開港祭の花火を見に行くことはしていませんでした。
それは毎年8月頭に開催されていた神奈川新聞の花火大会があったからです。

しかし以前にお伝えしたようにその花火大会は今年から開催されなくなりました。

一年のうち横浜で一度も花火を見ないのは寂しいので、致し方なく今年は開港祭の
花火を観に行くことにしたわけです。

前書きが長くなり申し訳ありません(笑)






b0290189_19192798.jpg
わかっていたことですが、やっぱり神奈川新聞の花火大会に比べると
どうしても物足りません。






b0290189_19184837.jpg
しかも、本当は南側から横浜らしい風景も絡めて撮りたかったのですが、
そちら側だと風下になる予報が出ていましたので、まことに不本意ですが
あまり自分的には好きではない場所から撮りました。

予報どおり、この場所からは煙が邪魔になることはありませんでした。







b0290189_19184814.jpg
それなりの人出ではありましたが、神奈川新聞の花火大会とは比べものに
ならないほどの少なさでした。

気温も暑くないですし、観覧する側にとっては非常に快適ではあるのですが・・・

やっぱり花火の内容(規模)は寂しいですね。

タダで見させてもらっているので文句は言えませんが(笑)







b0290189_19184648.jpg
それでも、フィナーレは感動的な美しさでした。

あっという間の30分。

同じ30分でも熱海の花火のほうが満足度が高いのは確かです。

風向きのために本来撮りたかった場所で撮れなかったのが残念でしたが
それなりに楽しむことができました。

来年もまた行きたいか・・・と言われると微妙なところですが、とにかく
一番の願いは(しつこいようですが)神奈川新聞の花火大会が、いつの日か
再び横浜で開催されることです。

本当に心からお願いします!!!



[PR]

by view-finder | 2017-06-05 19:39 | 風景 | Comments(4)
2017年 05月 31日

森戸の夕照

b0290189_16482088.jpg
先週、葉山の海で見た夕日。

中途半端なゴーストが出てしまったのが残念ですが、とても美しい
夕日にファインダー越しに感動してしまいました。







b0290189_16482013.jpg
こちらはゴーストは出ていません。

場所は森戸神社の近くの海岸です。

波の動く方向が1つではないことがわかりますでしょうか?
その様子がとても美しく素晴らしいものでした。

これは動画のほうが良いのかもしれません。







b0290189_16482149.jpg
かながわの景勝50選の1つ「森戸の夕照」

夕照(せきしょう)という言葉が実に良いです!

この日は残念ながら水平線近くに厚い雲があったので、最後まで太陽を
見ることができませんでした。

富士山も最後までシルエットすら浮かび上がることがありませんでした。

それでも、この空の色にはとても癒やされたことは確かです。


下の写真は以前に同じ場所から撮ったものですが、雲さえなければ
このように富士山の姿を拝むことができます。

b0290189_16482036.jpg


森戸神社から見る「森戸の夕照」 

とてもオススメです。




[PR]

by view-finder | 2017-05-31 17:04 | 風景 | Comments(8)
2017年 05月 14日

トワイライト・リバー

b0290189_01025466.jpg
黄昏の多摩川です。

薄暗くて良く見えませんが、電車も写っています。







b0290189_23090658.jpg
薄暮、黄昏、夕暮れ、薄明、トワイライト、dusk・・・

色々な言い方がありますが、全て太陽が沈んだ直後の美しい時間帯のこと。






b0290189_23073097.jpg
このあたりもそうですが、日中の風景は特別に立ち止まって眺めるほどの
ものでもないのに、日が落ちた直後の美しい色に包まれると途端に魅力的な
風景に見えてきます。






b0290189_23073116.jpg
もともと美しい風景は、より美しく・・・

なんでもないような風景すら美しく魅力的な風景に変えてしまう魔法(マジック)


日中はどんよりとした空模様で、今日はあまり良い夕焼けにはなりそうにない・・・
そう思っていたのに、日没後の極短時間だけ感動的な色を見せてくれました。

これだからマジックアワーは病みつきになってしまうのです。






[PR]

by view-finder | 2017-05-14 23:24 | 風景 | Comments(6)
2017年 05月 08日

三浦夕景

b0290189_16034713.jpg
久しぶりに三浦で夕景を撮りました。

ゴールデンウィークは特別に遠出などはせず、近場で日帰りドライブを
楽しんだり、家でのんびりと過ごしたりしてました。






b0290189_16034710.jpg
今回はAdobe系のソフトは一切使わず、長年使い慣れたNikon Capture NX2
のみで現像しました。

JPEG撮って出しに近いです。






b0290189_16034837.jpg
夕景の写真は Nikon Capture NX2 で扱うほうが楽だと気づきました。

撮影時のカメラの設定がそのまま反映されるのもメリットです。

けっこう私は撮影時にピクチャーコントロールやホワイトバランスを
マニュアルで設定するので、PCで開いた時にそのイメージのまま
表示されるのは気持ちが良いです。







b0290189_16034705.jpg
今回は風が強かったので全て手持ちです。

やっぱり三浦で見る夕焼け、そして富士山の組み合わせは絵になります!

三浦は何百回訪れても飽きません!






b0290189_16034854.jpg
Powered by HONDA と黄昏富士・・・・

サイコーじゃないですか!!(笑)



お花シリーズが長く続いたので、その反動でしばらく黄昏系の写真が
続くかもしれません。







[PR]

by view-finder | 2017-05-08 16:20 | 風景 | Comments(8)
2017年 05月 02日

昭和記念公園のチューリップ

b0290189_18451921.jpg
前回の続きです。

有名なのでご存じの方も多いと思いますが、今回のチューリップは
全て昭和記念公園で撮りました。

ここのチューリップは何度見ても壮観ですね。

これを作り上げるのは毎年大変なのではないでしょうか?







b0290189_18390546.jpg
日曜日だったこともあり、たくさんの人が来ていましたし
外国人観光客も多かったです。

混雑覚悟で行ったのですが、たくさんの人の中で撮影をするのは大変ですね。







b0290189_18390524.jpg
土日祝日は三脚の使用禁止と看板があるにもかかわらず
三脚を使ってるオジサンがいるんですよ。

マナーの悪いカメラマンが昨今とても話題になっていますが、正直
私はあまりマナーの悪い人に遭遇した経験がないんですね。

いつも短時間しか撮影しないから、遭遇する確率が少ないとも言えますが。

でも、やっぱり本当に居るのですね。 
今回実際に生でそういう人を目にしてわかりました。







b0290189_18390430.jpg
まぁ仮に三脚を使わなくても、ずーーっと同じ場所で大きなカメラを持って
何分も場所を専有していたらそれも迷惑ですけどね。

今回は日曜日で小さい子供も多かったですし、撮影中は他の人の邪魔に
なっていないか常に前後左右を確認していました。

なので余計に疲れました(笑)






b0290189_18390461.jpg
いつも、どこへ行っても30分とか、せいぜい1時間位しか撮影しないのに
今回は なんと1時間半以上も撮ってました!

私は短時間専門ですから、最後のほうは集中力が切れかけていました(笑)







b0290189_18390371.jpg
桜から長く続いたお花シリーズも、これで最後です。

次は久しぶりに私の大好きな夕景をアップする予定です。


ゴールデンウィークは概ね全国的に良い天気みたいですね。

楽しく素敵な連休をお過ごしください!



[PR]

by view-finder | 2017-05-02 19:10 | 風景 | Comments(6)
2017年 04月 28日

鬱金香(うこんこう) sanpo

b0290189_17532554.jpg
鬱金香(うこんこう)

チューリップの和名だそうです。

恥ずかしながら、つい最近知りました(笑)




b0290189_17532658.jpg
チューリップといえば、オランダを真っ先に思い浮かべますが、
オランダはチューリップの原産地ではないのですね。

原産地はトルコから中央アジアにかけてのエリアとのこと。

それも、つい最近知りました(笑2)





b0290189_17532697.jpg
植物には詳しくないのですが、色とりどりのチューリップを見ていると
本当に癒されますね。






b0290189_17532510.jpg
こんなにチューリップに囲まれたら老若男女問わず自然と笑顔になれそうです。

実際に私も、花に囲まれながら撮影していて気持ちが良かったです。







b0290189_17532731.jpg
PLフィルターは使っていますが、快晴のもとで花を撮るのは難しいですね。



一口にチューリップと言っても、あらゆる色、あらゆる模様があって、
こんなにもチューリップの品種があるのかと驚きます。


でも、やっぱりチューリップと聞いて真っ先に思い浮かべるのは
赤色かもしれません。




b0290189_17532682.jpg
露出を思いっきり切りつめて渋めに。

一部分だけ太陽が当たっていたのを見て咄嗟に思いつきました。

少し見頃が過ぎていて痛みかけていたのが残念ですが。

次回に続きます。




撮影日:4月23日
Nikon D7100|SIGMA 17-50mm F2.8 EX DC OS HSM (1, 3, 6枚目)
Nikon D7100|AF-S VR Zoom-Nikkor 70-300mm f/4.5-5.6G IF-ED (2, 4, 5枚目)



[PR]

by view-finder | 2017-04-28 18:16 | 風景 | Comments(4)
2017年 04月 24日

終焉

b0290189_12300230.jpg
ついに今年の桜も終わりました。

川面に浮かぶ花筏もとても風情があって良いですね。







b0290189_12300155.jpg
そして、地面に降り積もる花びらも。







b0290189_12300226.jpg








b0290189_12300280.jpg









b0290189_12300163.jpg

桜が終わったと言っても、あくまでも東京での話ですね。

ようやく北海道に桜前線が上陸したと今日のニュースで目にしました。


いつか、仕事を引退した老後などにヒマを持て余していたら、
桜前線を追いかけて各地の桜の名所を巡ったりしてみたいです。





私の桜ショット&お花見弁当
[PR]

by view-finder | 2017-04-24 13:53 | 風景 | Comments(6)
2017年 04月 18日

散りはじめ

b0290189_18411752.jpg
なかなか開花が進まず、そのおかげで比較的長く楽しむことができた今年の桜。

それもいよいよ終わりの時期を迎えたようです。






b0290189_18411602.jpg
雨の日の目黒川。

雨が降ると花びらも早く散りますよね。




b0290189_18411867.jpg
今年の目黒川の写真は次の1枚で最後です。




b0290189_19012456.jpg
夜の太鼓橋。

夜のライトアップは中目黒辺りが最も綺麗だと思うのですが、
あそこはものすごい混雑なんです。

いちおう私も撮りに行ったのですが・・・あまりの大混雑に目眩がしました(笑)

なので、中目黒ではほとんど撮れませんでした。

いつか機会があれば、ちゃんと撮ってみたいのですが・・・









b0290189_18411918.jpg
こちらは東京の郊外を流れる小さい川。

実は、個人的には目黒川よりよっぽど好きだったりします。






b0290189_18411869.jpg
なんせ目黒川のように汚くないのが良いです(笑)

今回は見頃を過ぎてしまっていますが、散り際の風景も美しいものがあります。







b0290189_18411906.jpg
目黒川は桜の名所として全国的に知名度が高いと思いますが、
全国区ではない桜の名所も首都圏にはたくさんあります。






b0290189_18411698.jpg
来年は目黒川よりも、このような全国的にはそれほど有名ではない
桜の名所を中心に撮るかもしれません。

いいかげん目黒川も飽きてきた感じが自分にもあります(笑)

やっぱり綺麗な川のほうが散歩していても撮影していても気持ちが良いですからね!


私の桜ショット&お花見弁当


[PR]

by view-finder | 2017-04-18 00:07 | 風景 | Comments(4)