2017年 06月 05日

横浜開港祭

b0290189_19192774.jpg
毎年6月2日の横浜開港記念日にあわせて開催されている横浜開港祭。

その催し物の中で一番の目玉は、やっぱり花火ではないでしょうか。

去年までは、あえて横浜開港祭の花火を見に行くことはしていませんでした。
それは毎年8月頭に開催されていた神奈川新聞の花火大会があったからです。

しかし以前にお伝えしたようにその花火大会は今年から開催されなくなりました。

一年のうち横浜で一度も花火を見ないのは寂しいので、致し方なく今年は開港祭の
花火を観に行くことにしたわけです。

前書きが長くなり申し訳ありません(笑)






b0290189_19192798.jpg
わかっていたことですが、やっぱり神奈川新聞の花火大会に比べると
どうしても物足りません。






b0290189_19184837.jpg
しかも、本当は南側から横浜らしい風景も絡めて撮りたかったのですが、
そちら側だと風下になる予報が出ていましたので、まことに不本意ですが
あまり自分的には好きではない場所から撮りました。

予報どおり、この場所からは煙が邪魔になることはありませんでした。







b0290189_19184814.jpg
それなりの人出ではありましたが、神奈川新聞の花火大会とは比べものに
ならないほどの少なさでした。

気温も暑くないですし、観覧する側にとっては非常に快適ではあるのですが・・・

やっぱり花火の内容(規模)は寂しいですね。

タダで見させてもらっているので文句は言えませんが(笑)







b0290189_19184648.jpg
それでも、フィナーレは感動的な美しさでした。

あっという間の30分。

同じ30分でも熱海の花火のほうが満足度が高いのは確かです。

風向きのために本来撮りたかった場所で撮れなかったのが残念でしたが
それなりに楽しむことができました。

来年もまた行きたいか・・・と言われると微妙なところですが、とにかく
一番の願いは(しつこいようですが)神奈川新聞の花火大会が、いつの日か
再び横浜で開催されることです。

本当に心からお願いします!!!



[PR]

by view-finder | 2017-06-05 19:39 | 風景 | Comments(4)
Commented by sarusaM1 at 2017-06-06 11:20
今の時期からもう花火が始まっているんですね。
神奈川新聞の花火大会が開催されないのは残念ですが、
この花火の規模は郡上で夏に開催される花火大会とほぼ同じ規模と想像します。
コンビニに今年の花火大会の予定を知らせる雑誌が売ってあり買いましたが、
それ見て今年の予定を考えてます。
Commented by view-finder at 2017-06-07 11:18
▼ sarusaM1さん
僕の中では花火大会というよりも、お祭りのフィナーレに「おまけ」として
打ち上げる花火、と勝手に位置づけております(笑)
それでも5000発前後は打ち上げられるみたいですから、夏の花火大会でも
その程度の規模の大会はありますよね・・・
それを考えると贅沢なのかもしれませんね。

sarusaM1さんの花火写真も楽しみにしています。
Commented by colorsplash2 at 2017-06-09 15:51
こんにちは。
数年前にこの花火は会場から見たことがありました。
なので、規模もどれくらいか分かっていましたが、やっぱり小さいですね^^;
神奈川新聞も東京湾も無くなり、大きい花火だと足を延ばさないと見に行けませんね。。
今年はどこに行こうか悩みます…
Commented by view-finder at 2017-06-09 17:58
▼ colorsplashさん
臨港パーク内からご覧になったことがあるのですね。
僕は神奈川新聞の大会は臨港パークで見たことが何度かあります。
昔は無料で入れたのに最近はお金を取るんですよね!
開港祭の花火はレーザービームをふんだんに使うそうですが、そういう意味では
会場で見なければ本当の素晴らしさはわからないのかもしれませんね。

横浜と東京湾がどちらもなくなったのは本当に寂しいですよね・・・
僕は、もしかすると今年は大きな花火大会は1つも行けないかもしれません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 田んぼの中の夕焼け      森戸の夕照 >>