2015年 09月 16日

最果ての地 #2

b0290189_17271867.jpg

階段を昇って辿り着いた場所は


まるで天空の神殿のようだった


最果の地で立ち尽くす男たち




(中華人民共和国 遼寧省 大連市)







最果てシリーズ(笑)第二弾

実際は「天空」というほど高い場所ではありません(笑2)

この人物の配置が絶妙で、なかなか狙って撮れる写真ではないような気がします。

本当にたまたまなのですが、とても良いタイミングでした。

スナップ写真の醍醐味ですね。

同じ場所ではこの1枚しか撮っていません。

モノクロにすると、なんとなくシュールな感じがして、旅行で撮った写真の
中では自分でも気に入っている1枚です。





[PR]

by view-finder | 2015-09-16 17:47 | 風景 | Comments(4)
Commented by hanashigai at 2015-09-19 00:25
写真を拝見して真っ先に思い浮かんだのが植田正治です。
偶然の人物配置だそうで良い瞬間に出会われましたね!
人物の服装が統一感のある色目だし、これは写真の為の光景です。
そしてちゃんと撮る事ができるのは、常日頃から脳内で写真変換しながら風景をみているのだろうなぁと想像しました。
モノクロで表現されたのも素晴らしいです。
フレームに入れて飾りたくなる写真だと思いました。
失礼な言い方かもしれませんがフォトコンで入選間違いなしだと思います。
Commented by view-finder at 2015-09-24 17:17
▼ hanashigai-san

ありがとうございます!
実は、僕自身も「この写真はコンテスト向きだな」と以前に思って、
応募しようかと考えたことがあったんです。
結局、いつもの不精癖が出てしまい、そのまま出さずに今に至っています(笑)

写真歴が長い人や、写真に精通している人にはけっこう評判が良かったです。
hanashigaiさんが認めてくださったので、自分の中では、これでもう入賞した
つもりになって満足してしまいました(笑)

本当はこんなんじゃダメですよね。
植田正治の作品は僕も好きです。
狙ってあのような作品が撮れるようにがんばります。
今回は本当に偶然だったので。
たまたまファインダーをのぞいた瞬間に「おっ!」と思って、
とっさにシャッターを切った1枚でした。
Commented by jenaphoto at 2015-09-25 20:42
はじめまして。
↑の方もおっしゃってる通り、植田正治の写真がまず頭に浮かびました。
モノクロではマイケル・ケンナや植田正治が好きなのですが、それを彷彿とさせる
写真ですね。
撮ろうと思っても、このタイミングで撮るのは本当に難しいと思います。
いい写真だと思います。

事後報告ですが、お気に入り登録させて頂きました。
どうぞ宜しくお願い致します。
Commented by view-finder at 2015-09-26 18:02
▼ jenaphotoさん
とても嬉しいコメントをありがとうございました。
狙って撮るのも写真の醍醐味ですし、偶然このように撮れるのもまた
醍醐味ですよね。だから写真は面白いと改めて思います。

私もjenaphotoさんをお気に入り登録させていただきました。
写真の着眼点が素晴らしくて、とても勉強になります。

今後とも、よろしくお願いいたします。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 静寂      横須賀美術館 >>