2014年 08月 12日

点景としてのヒコーキ

b0290189_13205291.jpg
Nikon D7100|AF-S VR Zoom-Nikkor 70-300mm f/4.5-5.6G IF-ED
110mm(換算165mm)|絞り優先AE|F8|1/1250秒|ISO400

飛行機をアップで撮ることも好きなのですが、この写真のように
点景としてヒコーキを入れることも大好きです。

たとえ小さくても飛行機が入ることによって、空の雄大さが強調されて
大空の魅力がぐんと増す気がします。

空の旅に出たくなります。



b0290189_13243302.jpg
Nikon D7100|AF-S VR Zoom-Nikkor 70-300mm f/4.5-5.6G IF-ED
240mm(換算360mm)|絞り優先AE|F7.1|1/320秒|ISO400

ANAのスターアライアンス塗装の777です。

こういう雲を背景に飛ぶ飛行機ってサイコーに絵になりますよね。

上記2枚は、いずれも羽田空港第2ターミナルの展望デッキから。





b0290189_13370580.jpg
こちらは京浜島から。

羽田空港RWY22に着陸するJALのB767。

日没前の空の色がとても綺麗だったので、空を広く入れてみました。

8月に入り、日が短くなってきているのを実感します。
暦の上では立秋を過ぎました。

少しずつ秋っぽい雲も見られるようになってきて、季節の移ろいを感じますね。




[PR]

by view-finder | 2014-08-12 13:46 | 飛行機 | Comments(2)
Commented by hanashigai at 2014-09-05 19:35
季節感溢れる良い風景ですね!
僕も機体を点景にした写真をよく撮ります。
view-finderさんがおっしゃる好きな理由と全く同じです。
あえて脇役的に扱うことで物語感が生まれるような気がしますし、
飛行機は飛んでいる姿が美しいからってのもありますよね。
Commented by view-finder at 2014-09-07 22:49
▼ hanashigaiさん

ありがとうございます!
あくまで個人の好みですが、僕はどちらかというこのような情景写真が好きです。
hanashigaiさんのヒコーキ写真も、早く見たいです。
ヒコーキ写真に限らず、hanashigaiさんの写真は本当に全てに「物語感」がありますよね。
とくに人物が入った写真は、僕にはマネのできない素晴らしさがあって、
いつも大変勉強になります。

「飛行機は飛んでいる姿が美しい」 まさにそうですよね!
ヒコーキは飛んでいる姿こそが最も美しくて、カッコイイです!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 熱海海上花火大会(毎年恒例)      みなと横浜と花火 >>