2014年 03月 04日

タキシング中の飛行機

b0290189_17543955.jpg
飛行機は飛んでる姿が最もカッコイイと思っていて、自分でヒコーキ写真を
撮る際も空中に浮いている姿が圧倒的に多くなります。

しかし、時にはタキシング中(地上走行中)の飛行機も絵になることがあります。
ということで、今回はタキシング中の機体だけを集めてみました。

上の写真は、羽田空港Runway 05(D滑走路)へ向かうボーイング767-300。



b0290189_17592108.jpg
羽田空港国際線ターミナルの展望デッキより。
全く同じ型の飛行機が並びました。
手前の機体はタキシング中で、奥の機体は駐機中です。

ちなみに、タキシング(taxing)というのは、あくまでもエンジンの出力を使って
自力で走行中の状態を言います。

トーイングカーによりトーイング(牽引)されている状態はタキシングとは言いません。



b0290189_18041043.jpg
羽田空港第2ターミナルの展望デッキにて。

下の写真も同じく。
b0290189_18055031.jpg
一番奥の機体はボーイング767です。手前の2機はボーイング777。
767と777は遠目には形が似ていますが、もちろん細部には色々な違いがあります。
機体の後部で判別するならば尾部(テールコーン)の形状を見るとすぐに見分けが
付きます。777のテールコーンはスパっと切り取ったような形をしています。




b0290189_18122038.jpg
同じく第2ターミナルからの眺め。
羽田では見慣れた風景ですが、首都高および湾岸道路(国道357号線)の真上を
飛行機がタキシングしていくこの様子が好きです。



b0290189_18164936.jpg
所変わって、こちらは第1ターミナル。
日が沈んだ後の薄暮の時間帯。ブルーモーメントの美しい空の下、到着直後の
ボーイング737-800がタキシングしてきました。

探してみると、他にもたくさんタキシングの写真がありました。
長くなってしまいましたが、今回はこのへんで。

チャオ(笑)



[PR]

by view-finder | 2014-03-04 18:32 | 羽田空港 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< いつもと違う東京スカイツリー      ひと足早い花見 ~伊豆の河津桜 >>